御相談タイトル:自傷の傷跡を消したいのですが 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭(脳神経外科専門医・外科認定医)    URL
ご心配なことと存じます。

#1
##1
「初めまして。私は二十歳の女です。
とても悩んでいることがあるのでこちらに書き込みさせて頂きました。
昨年の10月の頭に、家族と口論になり、感情的になってしまい、

カッターナイフで左腕の2箇所を切ってしまいました。
約4センチと約5センチの傷です。
夜だったので急患で近くの病院に運ばれました。
傷口は浅いようなので、
縫うというよりはホチキスのようなもので
開いた箇所を留めるという感じでした。
4箇所くらいずつ針で留めました。
しばらく通院したのですが、
その間は消毒とガーゼの交換だけでした。
約2週間ほどで針を取ってその後は
普通に過ごしてよいとのことだったので
特別な治療はしていませんでした。

4ヶ月以上経った今も傷跡は全然薄くならず
赤くみみず腫れのようになっています。
幅は2,3ミリで少し膨らんでいます。
お風呂で沁みたりとかはしないのですが
触れると少し痛みを感じます。

傷跡はかなり目立っています。
今は長袖の季節なので人に見られるようなことはありませんが
これからの季節とても心配です。

こういった傷跡は形成外科で消すことはできますでしょうか?
また、自傷の傷跡を消す手術などの前例はあるのでしょうか?」
との事です。

#2
##1
「自傷傷痕」を治療標的とされていっらしゃいます。

##2
そして「お風呂で沁みたりとかはしないのですが
触れると少し痛みを感じます。

傷跡はかなり目立っています。
今は長袖の季節なので人に見られるようなことはありませんが
これからの季節とても心配です。」から。


##3
「「自傷傷痕」を目立たなくする方法」についての御相談
と解釈し御回答致します。

#3
##1
「赤くみみず腫れのようになっています。
幅は2,3ミリで少し膨らんでいます。」
との「症状・症候」からは。

##2
「自傷傷痕」は2箇所で「肥厚性瘢痕変化」の「症状・症候」
であろうと存じます。

##2
御相談者の御相談内容からはとりわけ「この2箇所」を消すことを
問題化されています。

#4
##1
リストカット(手首自傷症候群)(wrist-cutting syndrome) 
1960年代にアメリカで大流行致しました。

##2
それが世界的に拡がってゆきました。

##3
リストカットに付随する「症状・症候」としては
「神経症、摂食障害、薬物依存、引きこもり、性的逸脱、
鬱病、境界型精神病」があり並列治療が必要なことが多くございます。

##4
よりまして「形成外科治療戦略」として「精神神経科専門医」の先生
の「御評価」が重要であることが多いものです。

#5
##1
因みに「形成外科」的に「リストカット」の修復は
患者さんが大変多いのが実情であろうと
今の私は考えます。

##2
これに対しては「形成外科専門医先生」による
「形成外科」の「皮膚形成術」という手術が御座います。

##3
##2は「肥厚性瘢痕」に対する「皮膚形成術」と御考え
いただいければ宜しいかと存じます。

##4
他方「手術創傷痕」とみなして「QスイッチNd・YAGレーザー」
などにて「QスイッチNd-YAGレーザー照射」による
「傷跡のレーザー治療」という方法も御座います。


#4結論:
##1
御相談者の御相談内容からはまずお近くの
大学病院の「形成外科」を御受診されると宜しかろう
と今の私は考えます。

##2
形成外科の先生には「目だって痛む自傷傷痕」を治したいのでと
お願いされ「これまでのいきさつ」をお話しします。4

##3
そして様々に「治療戦略」をたてていただいては如何でしょうか。

##4
下記補足もご参考にされて下さい。



##5
因みに私は
リストカットなどのあとの「手術創傷痕」であれば
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
による「レーザー治療」で「治療戦略」をたてます。






補足:
「リストカット(手首自傷症候群)(wrist-cutting syndrome)」
+++++++++++++++++++++++++++++++++

##1
「自傷傷痕」の場合とりわけ
「リストカット(手首自傷症候群)(wrist-cutting syndrome)」
は「精神神経科」の先生の診断とご加療が形成外科の治療成績を
大きく左右することがございます。

##2
御相談者の場合はまだ「一度だけなので」
御相談者の御相談内容からは
「リストカット(手首自傷症候群)(wrist-cutting syndrome)」
には「該当」するわけでは御座いません。

##3
これは「形成外科専門医先生」の判断にもよります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
[2004年2月10日 7時7分7秒]

お名前: 匿名   
初めまして。私は二十歳の女です。
とても悩んでいることがあるのでこちらに書き込みさせて頂きました。
昨年の10月の頭に、家族と口論になり、感情的になってしまい、

カッターナイフで左腕の2箇所を切ってしまいました。
約4センチと約5センチの傷です。
夜だったので急患で近くの病院に運ばれました。
傷口は浅いようなので、
縫うというよりはホチキスのようなもので
開いた箇所を留めるという感じでした。
4箇所くらいずつ針で留めました。
しばらく通院したのですが、
その間は消毒とガーゼの交換だけでした。
約2週間ほどで針を取ってその後は
普通に過ごしてよいとのことだったので
特別な治療はしていませんでした。

4ヶ月以上経った今も傷跡は全然薄くならず
赤くみみず腫れのようになっています。
幅は2,3ミリで少し膨らんでいます。
お風呂で沁みたりとかはしないのですが
触れると少し痛みを感じます。

傷跡はかなり目立っています。
今は長袖の季節なので人に見られるようなことはありませんが
これからの季節とても心配です。

こういった傷跡は形成外科で消すことはできますでしょうか?
また、自傷の傷跡を消す手術などの前例はあるのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。
[2004年2月9日 22時41分58秒]

ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ