新古事記









鷲が偉一人なる道



この世で燻る「ワシ」


鶴羽芽出詞I羽


身の垢落として


つるばみ


心清めて


タタワシマサル

偉一人なる



眉を開けば日の目見る





「眉」を開くと「日ノ目」









心は古々路
日ノ目見る道
新古事記




努めても
日の目を見ない
人は皆
古々路の日ざし
忘れて努む


「新古事記」無人販売


販売場所…磐田市中泉八幡宮本殿
大きさ…葉書大「新古事記」
料金…飛躍の縁来た「百円」






人は何故
思ひ悩んで
暗くなる
古々路の日の目
見ずに暮らせば


額入「新古事記」販売


販売場所…私塾鶴羽實
注文方法…お電話にて
電話…〇五三八ー三三ー〇二七三
料金…一萬円(税・送料共込)