令和6年2月28日 静かなる鶴鳴 Watag eXtensible Markup Language
昔の 日の丸 ののさま ほっこり

心眼成樹

第1号
静かなる鶴鳴
 発行 私塾鶴羽實
 郵番 四三八ー〇〇八六
 住所 磐田市見付二七八六
 電話 〇五三八ー三三ー〇二七三
 FX 〇五三八ー三一ー五〇〇三
 電信 logosアmvbドbiglobeレneスjp
 編者 岩田修良
 カナ ア=@ ドレス=ドット



ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
大日ノライ
清く明るく
とことん和
古代=誤訳



ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
とことん豊
とことん和
本心良心=誤訳
青天白日=誤訳



ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
 → →
空海秘密眞言 =誤訳
日輪飛来無垢里=誤訳



ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
ノしノしIばみ

和歌の花語=誤訳



ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
常世の
I 羽
和歌の実語=誤訳

南無=奈无
奈=二  ・大小
 =こを棒・大地
无=エンし
 =円 二二
 =日ハこン
 =




ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
光茫大地

芭蕉・尊徳=誤訳

尚歯会
 尚歯=尚し
   =ノし二 ・しロく
    ノしノし・白く
    ノしノし・鶴ばみ
 会=二ハヽし
  =庭 ヽI
遠藤勝助・渡辺崋山・高野長英
高島秋帆・江川英龍・川路聖謨…




ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
ノしノしIばみ
尚歯会=誤訳

異心暴力革命勃発

・和王      →撲滅
・笑師(和王異称)  →撲滅
            ↓

・天地之詞   →撲滅 
          ↓












あめつち
ほしそら
やまかわ
みねたに
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃
奈禮居天

古代→撲滅
その結果


 昔 和王・笑師
 今 只の戯れ書

天地之詞
 昔 和が国の教典
 今 そんなのあったの?

四海の天詞

 昔 古代
   青天白日

 今 だからどうした?
   何馬鹿なこと言ってんの?
その結果


ロ座輪火天国
真っ赤な嘘月・大量発生

今年は

四海に浮かぶ輪島の

火の玉 で始まった
だから昔の日の丸



ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
始者(和王)の聲
昔の
日の丸
ののさま
ほっこり

始者(和王の)開眼
ののさま
ほっこり

禍の誤訳の教典

ア 一
カ 二=二話・アカ










へソヽ日
えぞヽ日
蝦夷の日
二ハヽワ
二話の輪
アカの

おほよそ二百年前
佐藤信淵は『混同秘策』で
経済の大典を かう説いた
『混同秘策』

経済の大典(産霊の教法)
かけまくも畏き
産霊の~


その地を占領したら
経済を発展させるために
経済の大典を説け

美味い飯を与へ
美味い酒を与へ
徹底的に手なづけよ
手なづけても
手なづけても
逆らふ者は
天下の罪人として 天刑を下せ
(世に言ふ天誅である)

東京を世界制覇の拠点とせよ
侵略は 取り易き所から取れ
満州は 取り易き所なり
蝦夷の日の丸

土佐光信の国宝『清水寺縁起』を
図書館に行って見られよ

蝦夷の日の丸が直ぐにわかる
見つけたら
蝦夷軍の容姿をみられよ

地獄に住むと言はれた
餓鬼畜生の姿になってゐる
その心や如何に…

金くれ!
物くれ!
飯をくれ!

物乞ひにあけくれる卑しい民

その蝦夷軍の日の丸を
誰が退治してゐるか?

大和朝廷である

えっ!
今の日の丸って
大和朝廷の日の丸では
なかったの?
だから昔の日の丸



ロ座輪火
真っ赤な嘘月

 ↓ ↓
始者(和王)の聲
昔の
日の丸
ののさま
ほっこり

言技之王
ののさま
ほっこり


天地之詞

天=エノし
 =絵の詩・師の絵

地之=ーエ・へノ二・也
  =家 ・Iの二・鳴る

 家   庭I    隣I

詞 =二ロ二・ローヽ二
  =トワ二・十レ イ
  =永遠に・ナレイ
  =永遠に・奈禮

奈禮


奈 =小かしノ
  =ムかしの
  =昔の

示 =二ノハ
  =日のワ
  =日の○
  =日の丸

豊 =二ロ  しノ曲
  =ロロ  Iの曲
  =二二二二I
  =二こ二ハIノ曲
  =二個庭・Iの曲

永遠に『奈禮』
 永遠に
  昔の日の丸
  二個庭Iの曲

豊=ロテノ曲
 =井テの曲
 =居天の曲  @

豊=しロノ二曲
 =したノ二曲
 =下 の二曲 A

下の二曲    
奈禮居天    B

@ABより
豊=居天の曲

ロノ=ノロ
  =ノ二二
  =ノハ二
  =ノ和二
  =のの
天 =エハ
  =サ目
  =さま
十ロ=二二ロ
  =二二二二
  =ホ こリ
  =ほっこり
ののさま ほっこり
天の詞・地の詞


昔の 日の丸
ののさま
ほっこり


地の詞

ののさま
ほっこり
和王の解読


一話
 のへへへの
 昔の

二話
 も
 日の丸

三話
 
 

四話
 ヽヽ
 ののさまほっこり
一話

のへへへの

の =


へへ=


へ =(立て直・し)

の =
ーーーーーーーーーーーーーー
へへののへ

へへ=へへ
  =山山

の =の

への=へノし
  =絵の詩 

昔の
二話

も=こ ・し
 =二和・四



日の丸


名づけて
日輪笑詞ブレイクダンス
三話

=し 大
  =二二大

二二大=こへナし
   =聲無    @
   
二二大=こンノし二
   =紺 の四ハ
   =紺 の世は A
@Aより

聲無
四話

ヽヽ=ハ
  =
  =ま


のの =のの

へへへ=

ヽヽ =

=し大
  =二二ノワ
  =ホ の和
  =

も  っこり

ののさま
ほっこり
和王の解読


山山の絵の詩・昔の

二和四日輪詩・日の丸

紺の世は聲無・

心眼    ・ののさま
       ほっこり
昔の    山山
日の丸   日輪
ののさま   心眼
ほっこり   心眼

ののさま
ほっこり




和が天皇

音・姿の解析

音姿の解析
 天=<二・ー
  =山山・ー  @
 白=日 ・ノ  A
 王=二話
  =昔の日の丸 B
@ABより
 天皇
  山山
  昔の日の丸

天皇(音色解析)

和が天皇
昔の日の丸
言技之王


ののさま
ほっこり

ののさま ほっこり

ののさま ほっこり

庭I・庭椢…ののさま
隣I・隣檪…ほっこり
静かなる鶴鳴

幕末・尚歯会の鶴鳴
ノしノしIばみ


ーーーーーーーーーーーー
令和・つるばみの鶴鳴

ののさまほっこり

ののさまほっこり

鶴鳴の目的

昔の日の丸復古
・昔の国柄復古
・昔の国歌復古
・非武装平和実現
昔の国柄


ののさま
ほっこり

国柄の歌
庭にd
隣は櫟
家は東和古民家・庭床起
昔の国歌

昔の 日の丸
ののさま
ほっこり



言技之王
ののさま
ほっこり

平和の詩

歌ふなら
焦ることなく
のんびりと
ののさまほっこり
ののさまほっこり
平和

平和=和平
 和=ロ 十ハノ
  =二二二ハの
  =二こ二ハの
  =二個庭の @

 平=しノ十一
  =Iノキ
  =Iの木  A
@Aより
平和=二個庭のIの木

平和の詩
ののさまほっこり

ののさまほっこり
天地之詞

  │ 宇│   
ーーー│ーー│ーーー 
 於│ 阿│   
ーーー│ーー│ーーー 
 江│ 伊│   
   │  │    
あめつち
ほしそら
やまかわ
みねたに
雲霧
室苔
人犬
上末
由王さる
遠不世与
江乃
奈禮居天
雲霧

雲霧
雲斬り
雲=雨・へヽ二
  天・山ヽ二
  天・山山

雲=雨・二ヽし
  天・ナヽ詩
  天・奈ヽ詩
  天・ムカしノ
   ・昔の

昔の   ← ←天(太陽)
← ←
室苔

室=十一ヽワし一
 =十二 ヽ和詩一

  あめつち 一←十二 ヽ和詩一
  ほしそら 二
  やまかわ 三
  みねたに 四
  雲霧   五
  室苔   六
  人犬   七
  上末   八
  由王さる 九
  遠不世与 十
  江乃○於 十一
  奈禮居天 十二

あめつち 天地 青空





日の丸  ← ←青空
← ←
人犬

人=ひと
 =日都
 =昔の

  昔の

犬=ト折・ハヽ・二ヽノし
 =東  和ヽ・イへ の詩
 =東  和ヽ・家の詩
 =東和の家の詩

昔の
昔の


上末

上=二し
 =日詩
 =日の丸

日の丸青空

末=二 十 ノし
 =十 十 ノし
 =二二二二の詩
 =二ハトこの詩
 =庭床  の詩
日の丸
日の丸

由王

由王=ゆう王
  =言王
  =言技之王

由王=よし十二
  =四詩和二
  =和詩四・二
   ののさま
   ほっこり

由王=ロ王ー十
  =和王ノ二二
  =和王のこへ
  =和王の聲


のの =のの
へへへ=
ヽヽ =
 =
も  =っこり
さる

さる=十 ヽしろ
  =二二ヽ白
  =ニハヽくぬぎ
  =庭の椢

さる=十 ヽしろ
  =二二ヽ白
  =リンヽくぬぎ
  =隣 の檪

白=どんぐり(姿詞)
 =つるはみ(団栗古語)
 =橡
 =くぬぎ

言技之王
ののさまほっこり

ののさまほっこり
遠不世与

遠  
不  ハツ
   寝っ
   ネッ
世与 世かイ
   世界

ネット世界

遠=十一之イロハ
 =十井の色は

  │ 宇│   
ーーー│ーー│ーーー 
 於│ 阿│   
ーーー│ーー│ーーー 
 江│ 伊│   
   │  │    

不=二ハツルノハ
 =庭 I の葉
 =ののさま
世与

世=ロたく
 =和たぐ

HTML
<html>
  <div id="sotowaku">
   <div id="main">
  略
   </div>
  </div>
</html>

和たぐ
<ロ>
  <外枠>
   <メイン>
  略
   </外枠>
  </メイン>
</ロ>

与=リンツルハ
 =隣 I葉
 =ほっこり
和たぐ詞

ののさま


ののさま
あ=あ+阿+は ののさま 
め=ま+江+は ののさま
つ=た+宇+は ののさま
ち=た+伊+は ののさま

ほっこり


ほっこり
<ロ>
<外枠>
<メイン>

</外枠>
</メイン>
</ロ>
ほっこり
ほっこり
ほっこり

ほっこり
ほっこり
ほっこり
江乃

江=クに
 =国

乃=つくリ
 =造

=は

国造は掲示板

於=ケーしハン
 =掲示板


ネット世界
新国の新聞
 和たぐ新聞

国造の掲示板
 題字曲られた国史
奈禮居天

奈=大示
 =題小二
 =題シ゛
 =題ジ
 =題字

禮=曲られた国史

居天=コノ十・ロ ノケし天
  =コノシ・二二ノケしん
  =このジ・十ハの化身
  =この字・東和の化身
江乃於奈

江=クに
 =国

乃=つくリ
 =造

=は

於 二 ハこト
  十 目言
  党 眼言
  党 ののさまほっこり

奈 大  示
  く二 ハーヽ二
  国  <ト日
  国  
  国  昔の日の丸

昔の日の丸
禮居天

禮=豊サハ
 =豊差は

居天=十ロノコ天
  =東和の古典
居天=ノハエロ十
  =のこえかス
  =の聲数


ーーーーーーーーーーーー
居天=十 ロ しノロ カス
  =二二二二Iの二二数
  =二こ二ハIのこへ数
  =二個庭 Iの聲数

ののさまほっこり
国造私案

新党 ののさまほっこり
新国 昔の日の丸
国歌 昔の日の丸
昔の日の丸
ののさま
ほっこり


ネット時代・国造
掲示板
 題字・曲られた国史


豊差
二個庭Iの聲数
 ののさま
 ほっこり

国柄
昔の日の丸 ののさま ほっこり
掲示板(只今準備中)
曲られた国史