→「B館」極私的マンガウォッチング トップページに戻る


年度別 「B館」極私的マンガBEST10 作品リスト (060716 update)

長編・単行本部門 読み切り・短編部門 アニメ部門

2005年度
→全部読む
第1位 「アニメがお仕事!」(石田敦子)
第2位 「皇国の守護者」(伊藤悠 原作/佐藤大輔)
第3位 「モーティヴ -リフュールド-」(一色登希彦)
第4位 「Under the Rose」(船戸明里)
第5位 「ゆびさきミルクティー」(宮野ともちか)
第6位 「げんしけん」(木尾士目)
第7位 「ハヤテのごとく!」(畑健二郎)
第8位 「魔法先生ネギま!」(赤松健)
第9位 「大奥」(よしながふみ)
第10位 「水惑星年代記」(大石まさる)

第11〜20位
 「シグルイ」(山口貴由 原作/南條範夫)
 「シートン」(原案/今泉吉晴 漫画/谷口ジロー)
 「さんさん録」(こうの史代)
 「耳かきお蝶」(湯浅ヒトシ)
 「HELPMAN!」(くさか里樹)
 「S60チルドレン」(川畑 聡一郎)
 「小早川伸木の恋」(柴門ふみ)
 「バンビーノ!」(せきやてつじ)
 「鈴木先生」(武富健治)
 「もと子先生の恋人」(田中ユタカ)


雑誌部門: ヤングアニマル
新鋭部門: 甘詰留太、石川雅之
企画部門: 「電車男」(小学館、秋田書店他)、「ブラック・ジャック」(秋田書店)

→この部門を読む
第1位 「蟲師」
第2位 「時をかける少女」
第3位 「かみちゅ!」
第4位 「ノエイン もうひとりの君へ」
第5位 「MONSTER」
第6位 「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」
第7位 「ハチミツとクローバー」
第8位 「苺ましまろ」
第9位 「涼宮ハルヒの憂鬱」
第10位 「鴉 -KARAS-」
次点 「びんちょうタン」
次点 「フタコイ オルタナティブ」
次点 「おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザーズ」

→この部門を読む 

2004年度
→全部読む
第1位 「医龍 Team Medical Dragon」(乃木坂太郎 原案/永井明)
第2位 「おおきく振りかぶって」(ひぐちアサ)
第3位 「愛人 AI-REN」(田中ユタカ)
第4位 「エマ」(森薫)
第5位 「DEATH NOTE」(原作/大場つぐみ 作画/小畑健)
第6位 「PLUTO」(浦沢直樹 原作/手塚治虫「鉄腕アトム 史上最大のロボット」より プロデュース・長崎尚志 監修・手塚眞 協力・手塚プロダクション)
第7位 「げんしけん」(木尾士目)
第8位 「絶望に効くクスリ ONE ON ONE」(山田玲司)
第9位 「岳 −みんなの山−」(石塚真一)
第10位 「HELPMAN!」(くさか里樹)
特別賞 「夕凪の街 桜の国」(こうの史代)


→この部門を読む
第1位 「ナツ先生の料理教室」(青旗昇)
第2位 「もと子先生の恋人」(田中ユタカ)
第3位 「アルベルティーナ」(入江亜季)
第4位 「神様が通る」(村上かつら)
第5位 「窓」(八木克)
第6位 「すみれの花」(原作/福島聡 作画/森薫)
第7位 「縞馬女王 −ゼブラクイーン− ゼブラーマン外伝」(山田玲司)
第8位 「Ordinary±」(高橋慶太郎)
第9位 「詰将棋パラダイス」(細尾大樹)
第10位 「バックパッカー」(足立和則)


→この部門を読む
第1位 「MONSTER」
第2位 「マインド・ゲーム」
第3位 「ファンタジックチルドレン」
第4位 「レジェンズ 甦る竜王伝説」
第5位 「鋼の錬金術師」
第6位 「BECK」
第7位 「Mr. インクレディブル」
第8位 「巌窟王」
第9位 「アニメーション制作進行くろみちゃん 日本のアニメは私が作る!2」
第10位 「妄想代理人」

その他のオススメ作品
「攻殻機動隊SAC 2nd GIG」
「無人惑星サヴァイブ」
「神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON」
「ローゼンメイデン」
「月詠 -Moon Phase-」


→この部門を読む 
2003年度
→全部読む
第1位 「団地 ともお」(小田扉)
第2位 「ラヴ・バズ」(志村貴子)
第3位 「STREGA!」(米村孝一郎)
第4位 「最強伝説黒沢」(福本伸行)
第5位 「ラブロマ」(とよ田みのる)
第6位 「武装練金」(和月伸宏)
第7位 「S60チルドレン」(川畑聡一郎)
第8位 「よつばと!」(あずまきよひこ)
第9位 「銭 -ぜに-」(鈴木みそ)
第10位 「がじぇっと」(衛藤ヒロユキ)


→この部門を読む
第1位 「夕凪の街」(こうの史代)
第2位 「浮き男、舞う!!」(土屋多摩)
第3位 「穴」(山崎秋人)
第4位 「星のオペラ」(羽海野チカ)
第5位 「Present for me」(石黒正数)
第6位 「いただきます」(青木幸子)
第7位 「混合戦隊ミクスチャー」(真島ヒロ)
第8位 「SPINDLE」(五十嵐大介)
第9位 「基本のキホン!」(ひぐちアサ)
第10位 「山本耳かき店」(阿部夜郎)


→この部門を読む
第1位 「カレイドスター」
第2位 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
第3位 「十兵衛ちゃん2 シベリア柳生の逆襲」
第4位 「東京ゴッドファーザーズ」
第5位 「プラネテス」
第6位 「スクラップド・プリンセス」
第7位 「イノセンス」
第8位 「OVERMAN キングゲイナー」
第9位 「住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー」
第10位 「キノの旅 -the Beautiful world-」

→この部門を読む 
2002年度
→全部読む
第1位 「神々の山嶺」(作/夢枕獏 画/谷口ジロー)
第2位 「暁星記」(菅原雅雪)
第3位 「マフィアとルアー」(TAGRO)
第4位 「ブラックジャックによろしく」(佐藤秀峰)
第5位 「ORANGE」(能田達規)
第6位 「MOONLIGHT MILE」(太田垣康男)
第7位 「エマ」(森薫)
第8位 「かっちぇる♪」(かわくぼ香織)
第9位 「本気のしるし」(星里もちる)
第10位 
「Honey Rose」(船戸明里)

→この部門を読む
第1位 「Good-Bye Sweet Memories」(信濃川日出雄)
第2位 「美食王(ガストキング)の到着」(藤田和日郎)
第3位 「バド・ガール」(細川幸恵)
第4位 「二十面相の娘」(小原愼司)
第5位 「怪奇!透明人間が来る」(石黒正数)
第6位 「ラブロマ」(とよ田みのる)
第7位 「待ち人」(安永知澄)
第8位 「ハイジャンパーズ・ハイ」(日本橋ヨヲコ)
第9位 「箱入り娘」(佐藤マコト)
第10位 「栄冠」(えにしだ真史)


→この部門を読む
第1位 「千年女優」
第2位 「灰羽連盟」
第3位 「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」
第4位 「プリンセスチュチュ 卵の章」
第5位 「花田少年史」
第6位 「あずまんが大王」
第7位 「モンスターズ・インク」
第8位 「WX3 機動警察パトレイバー」
第9位 「フィギュア17 つばさ&ヒカル」
第10位 「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」

特別賞 「ほしのこえ The voices of a distant star」 自主制作アニメーション


→この部門を読む
2001年度
→全部読む
第1位 「ヤサシイワタシ」(ひぐちアサ)
第2位 「攻殻機動隊2」(士郎正宗)
第3位 「蟲師」(漆原友紀)
第4位 「プラネテス」(幸村誠)
第5位 「茄子」(黒田硫黄)
第6位 「セクシーボイス アンド ロボ」(黒田硫黄)
第7位 「ONE PIECE」(尾田栄一郎)
第8位 「素敵なラブリーボーイ」(伊藤伸平)
第9位 「いついたるねん」(オガツカズオ)
第10位 「フリクリ」(ウエダハジメ 原作・GAINAX)


→この部門を読む
第1位 「ヒナタ町日誌 ムジナトラックス」(衛藤ヒロユキ)
第2位 「しろい雪くろい雪」(入江アリ)
第3位 「海上のトラ」(おざわゆき)
第4位 「テイメラレシシャ」(雁須磨子)
第5位 「M 完全版」(桂正和)
第6位 「なつくさ万歩計」(山名沢湖)
第7位 「反魂」(下村富美)
第8位 「ブーゲンビリア」(犬塚康生)
第9位 「男爵の夢」(太田黒隆夫)
第10位 「余韻嫋嫋」(真波プー)


→この部門を読む
第1位 「コメットさん☆」
第2位 「千と千尋の神隠し」
第3位 「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」
第4位 「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 〜追憶編〜」(99年作品)
第5位 「スクライド」
第6位 「学園戦記ムリョウ」
第7位 「ちっちゃな雪使いシュガー」
第8位 「NOIR」
第9位 「吸血鬼ハンターD」
第10位 「エイリアン9」

特別賞 「彼女と彼女の猫 MOVIES & SOUNDTRACKS」 自主制作アニメーション


→この部門を読む
2000年度
→全部読む
第1位 「蟲師」(漆原友紀)
第2位 「ヒカルの碁」(作・ほったゆみ 画・小畑健)
第3位 「敷居の住人」(志村貴子)
第4位 「プラネテス」(幸村誠)
第5位 「茄子」(黒田硫黄)
第6位 「破壊魔定光」(中平正彦)
第7位 「バガボンド」(井上雄彦)
第8位 「サトラレ」(佐藤マコト)
第9位 「みずいろ」(大石まさる)
第10位 「フリクリ」(ウエダハジメ 原作・GAINAX)


→この部門を読む
第1位 「マフィアとルアー」(TAGRO)
第2位 「すなかけ」(五十嵐大介)
第3位 「二十歳の水母」(松本剛)
第4位 「剣の舞」(岩明均)
第5位 「晴れた日に絶望が見える」(あびゅうきょ)
第6位 「トリコの娘」(TAGRO)
第7位 「猫又」(高木律)
第8位 「明日また電話するよ」(山本直樹)
第9位 「トークライブレッスン」(森拓真)
第10位 「LOVE TRAP」(どざむら)


→この部門を読む
第1位 「デジモンアドベンチャー  ぼくらのウォーゲーム!」
第2位 「フリクリ」
第3位 「トイ・ストーリー2」
第4位 「人狼」
第5位 「デジモンアドベンチャー」劇場版
第6位 「デジモンアドベンチャー」TV
第7位 「アイアン・ジャイアント」
第8位 「STRANGE DAWN」
第9位 「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」
第10位 「ラブひな」


→この部門を読む
マンガ家部門(順不同)

TAGRO
黒田硫黄
柳沼行
おがきちか
オオシマヒロユキ+猪原大介
はっとりみつる
富沢ひとし
橋口たかし
オガツカズオ、谷川誠司
古屋兎丸


→この部門を読む
1999年度
→全部読む
第1位 「大王」(黒田硫黄)
第2位 「エイリアン9」(富沢ひとし)
第3位 「敷居の住人」(志村貴子)
第4位 「バガボンド」(井上雄彦 原作・吉川英治「宮本武蔵」)
第5位 「五年生」(木尾士目)
第6位 「ヒカルの碁」(作・ほったゆみ 画・小畑健)
第7位 「だいらんど」(がぁさん)
第8位 「空からこぼれた物語」(大石まさる)
第9位  「蠢動 続蠢動」(園山二美)
第10位 「雪の峠」(岩明均)


→この部門を読む
第1位 「熊殺し神盗み太郎の涙」(五十嵐大介)
第2位 「わたしのせんせい」(黒田硫黄)
第3位 「RHINO」(雨宮智子)
第4位 「夜の朝顔」(武富智)
第5位 「黄色い本」(高野文子)
第6位 「プラネテス PHASE.2 地球外少女」(幸村誠)
第7位 「欲望」(木葉功一)
第8位 「TT」(aloha)
第9位 「空談師」(篠房六郎)
第10位 「99夏あたし15歳」(村上かつら)


→この部門を読む
第1位 「無限のリヴァイアス」
第2位 「∀ガンダム」
第3位 「今、そこにいる僕」
第4位 「老人と海」
第5位 「からくりの君」
第6位 「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」
第7位 「ユンカース・カム・ヒア」
第8位 「青の6号」
第9位 「ホーホケキョ となりの山田くん」
第10位 「逮捕しちゃうぞ the MOVIE」


→この部門を読む
マンガ家部門(順不同)

黒田硫黄
駕籠真太郎
雨宮智子
志村貴子
小池田マヤ
今村夏央
武富智
ウエダハジメ
伊藤悠
安倍吉俊


→この部門を読む
1998年度
→全部読む
第1位 「未来さん」(新谷明弘)
第2位 「蠢動」(園山二美)
第3位 「弥次喜多 in Deep」(しりあがり寿)
第4位 「五年生」(木尾士目)
第5位 「エイリアン9」(富沢ひとし)
第6位 「シリーズ 神戸在住」(木村紺)
第7位 「灰者」(木城ゆきと)
第8位 「バカとゴッホ」(加藤伸吉)
第9位 「恋人プレイ」(玉置勉強)
第10位 「マンガ学」(スコット・マクラウド著 岡田斗司男監訳)


→この部門を読む
第1位 「冬の西瓜」(いけだたかし)
第2位 「肩幅の未来」(やまむらはじめ)
第3位 「やさしいこどものつくりかた」(篠房六郎)
第4位 「ポテチで生きる」(斉藤猛)
第5位 「告白ごっこ。」(古張乃莉)
第6位 「ストレンジラブ」(田中ユキ)
第7位 「とんかつ屋」(木村伸吾)
第8位 「LINK.」(永野のりこ)
第9位 「象夏」(黒田硫黄)
第10位 「女子高生親父爆弾」(いけだたかし)


→この部門を読む
第1位 「カウボーイビバップ」
第2位 「serial experiments lain」
第3位 「彼氏彼女の事情」
第4位 「ガサラキ」
第5位 「星方武侠 OUTLAW STAR」
第6位 「魔法のステージ ファンシーララ」
第7位 「青の6号」
第8位 「MASTERキートン」
第9位 「トライガン」
第10位 「センチメンタルジャーニー」
特別賞 「もののけ姫はこうして生まれた」(「もののけ姫」メイキングビデオ)


→この部門を読む
マンガ家部門(順不同)

園山二美
いけだたかし
やまむらはじめ
田中ユキ
佐藤秀峰
犬上すくね
大石まさる
日本橋ヨヲコ
宇仁田ゆみ
富沢ひとし


→この部門を読む
1997年度
→全部読む
第1位 「ヴァンデミエールの翼」(鬼頭莫宏)
第2位 「ベルセルク」(三浦建太郎)
第3位 「ジオブリーダーズ」(伊藤明弘)
第4位 「電波オデッセイ」(永野のりこ)
第5位 「ピンポン」(松本大洋)
第6位 「陽炎日記」(木尾士目)
第7位 「Spirit of Wonder」(鶴田謙二)
第8位 「ばちかぶり姫 -夜羽黙示録-」(山本夜羽)
第9位 「未来さん」(新谷明弘)
第10位 「菫画報」(小原愼司)


→この部門を読む
第1位 「そらトびタマシイ」(五十嵐大介)
第2位 「超伝脳パラタクシス」(駕籠真太郎)
第3位 「裸体の起源」(荒俣宏×古屋兎丸)
第4位 「外環視点」(博内和代)
第5位 「だいじなもの」(新真一)
第6位 「ひまわり」(二宮ひかる)
第7位 「チャックのある風景」(博内和代)
第8位 「永遠の少年」(陽気婢)
第9位 「ランドセル」(山本おさむ)
第10位 「犬の日」(井上直樹)


→この部門を読む
マンガ家部門

鶴田謙二
貞本義行
永野のりこ
博内和代
新谷明弘
山本夜羽
二宮ひかる
華倫変
あびゅうきょ
草なぎ琢仁


→この部門を読む