シャーレ構造グライダー
miniFOX-S FOX2.1-S
超高速飛行へ
       シャーレ FOX 
ミニFOX-S
¥32.000-(税別)
ミニFOX-SU
¥35.000-(税別)
miniFOX-S
機体緒元
全長:695mm 全幅:1245mm
主翼面積:12.7d
全備重量:490-550g(ピュア仕様)
   :600-700g(電動仕様)
バラスト最大等裁量;200g
使用プロポ:5-7ch4サーボ(1アンプ
美しい仕上げの複合材料の翼を与えられ、鋭く大空を切り裂く性能に進化した「FOX2.1-S」&「ミニFOX-S」
先に発売されていた木製翼は、実機を思い起こす「撓り翼」の曲技飛行を披露しましたが、
「S」(シャーレ)は遥か高速飛行を実現。風を切り裂く音まで表現しながら大空に優雅に、そして正確なな演技を描きます。

そして「S」はもう一つの挑戦課題として超高速飛行の「ダイナミックソアリング」も視野に据え、実機より速い時速350km(ミニは200km)を実現するべき強靭な構造を秘め、再登場します。
挑戦するFOXはトップページで紹介するように、信じられない速度でフライトする様子が映し出されてます。
FOX2.1-S
軽量仕様
¥60.000-(税別)
FOX2.1-S
全長:1200mm 全幅:2160mm
全備重量:バルサシャーレ
       1600〜1900g(電動仕様)
      :1200-〜1400g(スロープ、サーマル仕様)
バラスト搭載量;1000g
使用プロポ:5〜8ch5サーボ
※キットにステッカーは含まれない予定です。
データーは当社にメール頂ければPDFファイルで送らせて頂きます。
ステッカーをお求めの場合は¥3.600-で準備させて頂きます。
(ステッカーの大量生産は出来ませんので悪しからずご了承願います。)
実機は機体上面の色は白以外認められてません。カーボンやグラスファイバーなど複合材料が紫外線に侵されるのを防ぐ為です。
当社で販売している「FOX」にデザインされている模様は、実機スタントグライダーチーム「レッドフォックス」の機体「JA21FX」をモデルにステッカー仕上げしました。
このデザインはチームより詳細デザインを頂き作成しました。
シャーレFOXは、今年初めからテスト飛行が繰り返され、各部の改良が加えられました。
デモフライト等でフライトを見られた方は、従来のスケールグライダーとは違った飛びを実感されたと思います。
スケール機なのでスタイルと仕上げに拘るのは当然。
シャーレ機だから性能も良くなるのjではなく、シャーレー機なのだから、より上の性能を目指して仕上げました。
FOX2.1-SとミニFOX-S
大きさが変わり、どちらが良いのじゃなく、どちらも目的を持って仕上げました。

FOX2.1-Sは平地でのスタント飛行で、実機に負けない「美しい飛行」に拘ってみました。
正確なマニューバを描く為の機体強度、レイアウト、翼形などなど様々な工夫が施されてます。
スケール機なのだから、コックピットの仕上がりにも拘って頂けるようにメカルームは出来るだけ低くレイアウト。そして動力バッテリーを外した時にも重心移動が最小限になるようにレイアウトしました。
着陸にも拘り、大型スポイラーは狭い滑走路でも安心して着陸でき、確実なコントロールが出来る構造になってます。
そしてスロープフライトでは気持ち良い風を切る音と共に高速でのダイナミックな演技と、速度に挑戦できる強度と操縦性を確保。
見学者の視線を釘付けにする飛行を表現します
そして高速飛行に挑戦するFOXは、DSフライトでは目の前の速度を疑う高速飛行を披露してくれます。

一方、ミニFOXーSはミニュチュアサイズでも、持っている事が自慢できる美しい仕上げ、出張のお供が出来るくらいコンパクトなボディ。そしてこんなに小さな機体なのに各動翼には作動した時に隙間が出来ず滑らかに気流を流す「リップ」を全舵に装備。小さくても本物の仕上がりです。
こんなに小さな機体なのに、大空に放つと誰もが目を疑うダイナミックな飛行を行ないます。
2.1-Sとは違う特徴の性能を持ち、まるでジェット戦闘機のような高速飛行と鋭い舵の効きで大空に演技を描きます。
一方、スロープフライトに持ち込めば、絶対速度こそ大型機に譲りますが、スケールスピードは倍以上の体感速度に達し、気持ち良い風切り音もを聞かせ、ミニとは全く感じさせないダイナミックなフライトを披露してくれます。
トップページのDSフライトはミニFOX-S(試作)がフライトしており、目の前を通り過ぎる時の音にも注目。そしてDSから離脱、垂直上昇する時の高度にも注目して頂きたい。
実際に販売される翼は更に各部が強化され、紹介している動画以上の過激な飛行が可能となってます。(但し、限界が有るのでお忘れなく)
クリヤー塗料を使わず表面の美しいさを魅せる仕上がりです。
写真では木漏れ日を写し出し、葉の模様まで判る光沢です。
舵を動かせた時に「丸い」リップを装備。
もちろんミニも全舵に装備してます。
ラダーはセンター軸方式で左右どちらから見ても実機と同じ仕上がりです。


FOX2.1-Sフライト動画(スロープ)