本文へジャンプ

5枚ローターセット¥75.000-(税別)
5枚ローターヘッド
スワッシュプレート
専用5枚ローター

MD500Eヒューズ
ブルー・レッド・グリーン
各色¥79.800-(税別)

実機MD500E/ヒューズについて
小回りが利き優れた機動性を求められ軍用として開発されたヒューズModel369。丸いコックピット前部キャノピーが有名なヘリコプターで各国の軍用ヘリとして活躍。日本の自衛隊では100機近くの機体が活躍してます。
そのヒューズ369を民間用に転化され尖ったノーズキャノピーにより空力特性向上、エンジン高出力化など改良されシートをはじめコックピット内部を高級化された機体が今回のモデルとなったMD500Eです。
 375shpタービンエンジン搭載、最高速度250km 航続距離540kmの性能はひとクラス上位のエキュレイユに迫る性能を発揮します。 小型機で珍しい5枚ローターは安定したホバリングと高速飛行を可能とし、軍用機から転化されただけにロールやループなどフライトショーで展示飛行されたり上空からホバリング無しに一気に着陸できるほどの優れた操縦性を可能としてます。アメリカでは警察ヘリとしても多く採用され障害物の多い街に着陸した風景は映画などでも見た事が有る方が多いと思います。 
操縦性の良さ、ホバリングの安定の良さは1995年、ブラジルでのビル火災現場で屋上に着陸スペースが無く激しい気流の悪条件で片スキッドだけ着陸させ何度も往復し100人近くの人命を救ったMD500E。優れた性能とパイロットの技術を証明した出来事です。

2月20日頃まで、RCデパート・ファンファン一宮店にて展示中。

MD500E 5枚ローター仕様フライト動画

MD500Eにはやっぱり5枚ローターが似合います。 地上で飾っている時の迫力は2枚ローターでは物足りないでしょう。
見た目だけでなく、飛行中のローター音はとてもスムーズ。 そしてローターの効率も格段に向上し、ボディによって増えた重量を感じない浮力はフライト中の安心感が変わります。 デモフライトの動画でも確認して下さい。

キャビンは写真のように分解出来ます。 フレームも整備の為の取り外しも簡単です。 キャビンはマグネット・アライメントピン、
万が一のトラブルで振動が大きくなっても外れないように固定ピンを使い固定。 外す時はレバーを小穴からドライバーで押す事により
ワンタッチで取り外す事が出来ます。

スキッドは延長パーツが付属。 ノーマルでショートスキッド仕様。 延長パーツを使えば馴染のあるハイスキッド仕様です。

サイドキャノピー、スライドウィンドウなど付属。特にサイドキャノピーを装備する事によりスケール感だけでなく空力向上によりホバリング安定、上空の走りが格段にアップ。

実機と同じデザインのイルミネーションライト。
昼の明るさには確認しずらいですが、夕刻や部屋の明るさで丁度良い光量に合わせました。

カシオペア・MD500Eヒューズ。
紅葉の美しい季節の奈良公園/公会堂にて撮影しました。

アメリカ保安局仕様の実機MD500E

600クラス 5枚ローターセット ¥75.000-(税別)