ZAngband

当ページは、 NetHack と Angband を知っているということを前提としています。
また、バージョン2.2.8を元に作成しています。

基本的システムは Angband なんだけど(Angband の variant なんだからそりゃ当然) NetHack のいいところが加わったり、ほかのいろんなネタがとりこまれたりと にぎやかで面白いです。 一番活気のある variant だというのが納得です。

ここではあくまで軽い説明に留めたいと思います。

ZAngbandとは

ZAngband は Zelazny Angband のことで、ゼラズニィのアンバーシリースの ネタをたくさんもりこんであるのだそうです。
なお、ゼラズニィのアンバーシリースの前半は早川から出版されたのだそうですが、 残念ながら、現在は絶版となっているそうです。 ちなみに NetHack での秩序のアーティファクト・グレイスワンダーは アンバーシリーズがもとネタだそうです。
伝聞ばかりですいません_O_。私、アンバーシリーズはもちろんゼラズニィの作品を 読んだことがないのでその点の雰囲気がつかみきれません。

あと他にクトゥルフネタも盛り込まれてます。

そしてこのvariantでは種族は大幅に増える、職業も増える、 魔法のシステムも変更される、地上の世界も広がる、と非常に多彩です。

現在、板倉さんの手で日本語化が進められています。 日本語版を手に入れるなら、 Zangband 日本語版HQ へどうぞ。

種族と職業

種族

新しく加わった種族がかなりあり、全部で30種族あります。 新しく加わった種族はで示してあります。

種族備考
人間
ハーフエルフ
エルフ
ホビット
ノーム
ドワーフ
ハーフオーク
ハーフトロル
アンバライト ドゥナダンから変更。
上のエルフ
野蛮人
ハーフオーガ
半巨人
半タイタン
サイクロプス
イーク
クラッコン
コボルト
ニーベルング
ダークエルフ
ドラコニアン 竜人間..でいいのかな?default で浮遊能力あり。 Lv24の時点で4大元素の耐性がついてます。 他にもつくらしい。
マインドフレア NetHack では真っ先に虐殺する怪物の一種ですね。 知能・賢さを保持する能力をデフォルトで持っており、 まさにメイジ・僧侶のための種族。 その分、体力的なパラメータは悲惨で、序盤はかなり苦労するでしょう。 レベルが上昇すると透明体視認の能力、テレパシーがつくようになります。
インプ
ゴーレム
骸骨 アンデッド。骨だけなので、食べ物・薬はそのまま床におちちゃいます。
ゾンビ アンデッド。
吸血鬼 アンデッド。耐光をつけないと太陽光線でダメージを受ける。 デフォルトで耐冷、耐毒、耐地獄、経験値保持の能力を持っています。
幽霊 アンデッド。デフォルトで耐冷、耐毒、耐地獄、 透明体視認、経験値保持、遅消化の能力を持っています。 幽霊だけあって、壁をすり抜けたりできます (1ターンごとにダメージを受けますが)。そのかわりなのか、 体力的なペナルティをおそらく一番受けている種族でしょう。
妖精
獣人
種族がアンデッドの場合、食べ物・薬はハラヘリには効果ありません。 おなかいっぱいになりません。味は感じるみたいだけど。 ハラヘリになったら、 空腹充足の巻物を読むべし。

職業

ZAngband2.2.8 における職業です。 新しく加わった職業はで示してあります。

職業 覚えられる領域 備考
戦士 - 呪文は覚えられない
メイジすべての領域 2領域選択できる
プリーストすべての領域 第一の領域には生命か暗黒を、第二に領域にはそれ以外を選択する
盗賊秘術、仙術、自然、暗黒 いずれか1領域のみ選択できる
レンジャー生命以外 第一の領域には自然を、第二に領域にはそれ以外を選択する
パラディン生命か暗黒 どちらか1領域のみできる
魔戦士すべての領域 第一の領域には秘術を、第二の領域にはそれ以外を選択する
混沌の戦士 カオスカオスのみ選択できる
モンク 生命か自然か暗黒 いずれか1領域のみ選択できる
ハイメイジ すべての領域いずれか1領域のみ選択できる
超能力者 - 呪文は使えない

ゲームシステム

ゲームシステム自体にはそれほど多くの変更はないです。 が、Z になって魔法システムに変更があります。また、クエストが導入されました。

魔法

魔法には、生命、仙術、自然、 カオス、暗黒、カード、秘術という7つの領域があります。 職業によって、この中から1領域もしくは2領域を選択します(上の表参照)。

各領域には呪文書は4種類あって、1つの呪文書には8つの呪文が 書かれてます。1領域につき32種類の呪文があるわけです。 1領域が選択できる職業の場合、32個の呪文を、2領域が選択できる職業の場合、 64個の呪文を学習できます。

クエスト

地上世界

初期オプションをいじらないでおくと、地上は広大な世界になります。 その世界には 「辺境の地」「テルモラ」「モリバント」「アングウィル」 という4つの街があります。
最初にプレイヤーがいるのは「辺境の地」です。 「辺境の地」以外の街では、武器の強化とか鑑定といったサービス主体の 店があります。また、どの街にも我が家があり、それぞれの街では 固定クエストがあります。

初期オプションで 元祖の街/クエストと荒野なし(vanilla_town)を ON にすると、そのまま Vanilla のと同じような街になります。 地上では街から出られませんし、固定クエストもありません。

初期オプションで 小規模な街/荒野なし(lite_town)を ON にすると、 街は1ヶ所しかありません。荒野もありません。しかし数は限定されますが 固定クエストも楽しめます。

アイテムの売買をする店として、書店が増えてます。 また、アイテムを売るのではなくサービス主体の店もあります。

アイテムについて

ランダムアーティファクト

従来どおりのアーティファクトの他に、 ランダムに生成されるアーティファクトが存在します。 効果も種類も、いろいろ。

この変更が一番私的に嬉しい。つまり、NetHack 的な使い方ができるということ。 混乱の薬を投げつけると、モンスターが混乱したりね。

噂の巻物

NetHack でいうところの占いクッキー。 噂は売買したときに店主が耳打ちしてくれる場合もある。

人形

ホゲホゲの人形というのが雑貨屋に売ってたりします。 上のペットと関連しますが、投げつけたりすると実体化して、ペットになります。

木の像、粘土像

2.2.8 から新しくお目見えしたアイテム。 なんにもなりません。お土産です。なにかいいもの(ヘンなもの?)があれば 持って帰って家に飾っておきましょう。

地下世界

小さいダンジョン

5x5よりも小さなダンジョン、1x1,1x2,1x5,2x2 .....というサイズのダンジョン がたまに生成されます。

アリーナ

大部屋ですな。たまに生成されます。

耐性

耐性や特性は基本的には武防具を装備することでつけていくというのは 本家と変わりません。 が、ここで NetHack のように、種族によってはレベルが上昇するにつれて 耐性や特性がついていく場合があります。

ペット

最初はいませんが、 そのうちペットをつくったりできます。

トップページに戻る
ROGUELIKE MANIA
みね<m-mine@nmit.gr.jp>