〜レンズ・FUJIFILM製 XF〜


〜ズーム〜

FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS
希望小売価格:81,000円(税別)
2019年5月9日 フジヤカメラにて32,400円(中古・税込)

レンズ構成:10群14枚
絞り羽根:7枚(円形絞り)
最近接撮影距離:0.6m〜、マクロ時:広角 30p〜10m、望遠 40p〜10m
最近接撮影倍率:1:15(テレ側)
フィルター径:58mm
最大径×全長:65.0×70.4mm・重量:310g

35mm判換算で27mmから84mmの焦点距離の、
普段使いに適した定量コンパクトで軽快感のあるレンズデ、
開放F値も、F2.8-4.0と他社の同種のレンズと比べ明るいのも魅力的。

余り絞り込まなくてもシャープで解像力のある描写で、
広角側でも周辺の点光源が歪まないし、
望遠側はボケも綺麗で立体感のある描写をする。

花形フードの効果が高いのか、逆光にも強い。

コンパクトで高性能で、絞りリングが在るので直感的に使いやすい。
金属製でローレットの刻まれた外観の仕上げも良く、
マウントも金属性で物欲も満たしてくれる。

マイナス面としては、やはり距離表示目盛が無いので、
何処まで寄れるか分からないのが使い難い。
FIJIFILM XF55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS
希望小売価格:93,000円(税別)
2019年5月9日 フジヤカメラにて51,840円(中古・税込)

レンズ構成:10群14枚
絞り羽根:7枚(円形絞り)
最近接撮影距離:1.1m、マクロ時1.1m〜3m
最近接撮影倍率:1:18(テレ側)
フィルター径:62mm
最大径×全長:75.0×118.0mm・重量:580g

35mm判換算で84mmから305mmの焦点距離の、
在るとちょっと撮影の幅が広がる望遠ズーム。
開放F値も、F3.5-4.8と他社の同種のレンズと比べ明るいのも魅力的。

特筆するのは、驚くほど強い逆光特性で、
EVFかLCDを見て撮影するので太陽を直視しなくて済むので、
朝日・夕日の撮影には心強い。

余り絞り込まなくてもシャープで解像力のある描写だが、
ボケは広角側でちょっと五月蠅い感じで、
55oのボケはXF18-55m mF2.8-4の方が良く感じるが、
望遠側に行くにつれて改善されていく。

ズームリングが少々重めなのが気になるが、
ロック機能は無いのだが、自重で伸びてくる事が無い。

200o(35o判換算:300o)までズームすると、
レンズ長は55o時に比べ倍増し、見た目は余りカッコいいモノではない。
元々長いレンズがズームでかなり伸びるので、
コンパクトなX-E2ではフロントヘビーだが、
レンズをメインでホールドしカメラはつまむ程度で意外とバランスが取れ、
手ブレ補正も在るので、望遠域でも余り手ブレを気にしなくてもいい。

金属製の外観なのだが、ズームリングはゴム巻きなのがちょっと残念。
ピントや絞りのリングのはローレットの刻まれ外観の仕上げも良く、
マウントも金属性で物欲も満たしてくれる。
しかし、外れ落ち居る事は無いのだが、
フードが少しガタつくのが時々気になる。

マイナス面としては、やはり距離表示目盛が無いので、
何処まで寄れるか分からないのが使い難い。

画像の無断使用・転載・直リンクは禁止します。

〜CameraINDEX〜