〜FUJIFILM X-E2〜



 
形式
APS-C判ミラーレスカメラ
レンズ
FUJIFILM XFレンズ
マウント
FUJIFILM Xマウント
画像素子
323.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOS IIセンサー 原色フィルター採用 総画素数1670万画素 (有効画素数:1630万画素)
記録形式
Jpeg、RAW、RAW+Jpeg
記録媒体
SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード(UHS-I 対応)
記録画素数
3:2:4896×3264(L)、3456×2304(M)、2496×1664(S)
16:9:4896×2760(L)、2456×1644(M)、2496×1408(S)
1:1:3264×3264(L)、2304×2304(M)、1664×1664(S)
手ブレ補正
レンズ内搭載モデルのみ可
液晶モニター
3.0型 3:2アスペクト TFTカラー液晶モニター 約104万ドット(視野率約100%)
ピント方式(AF方式)
インテリジェントハイブリッドAF(TTLコントラストAF+位相差AF)、AF補助光付
フォーカス
モード:シングルAF、コンティニュアスAF、マニュアルフォーカス
AFフレーム選択
オートエリアAF、エリア選択AF(7×7ノ49エリア選択、フォーカス枠サイズ可変)
露出モード
プログラムAE(プログラムシフト可能)、絞り優先AE、シャッター速度優先AE、マニュアル
撮影感度範囲
標準出力感度:ISO200〜6400(1/3、1/2、1段ステップ)、
拡張感度設定:ISO100/12800/25600
露出補正
-3〜+3段 補正ステップ:1/3ステップ
ファインダー
電子ビューファインダー
0.5型 有機ELファインダー 約236万ドット、アイセンサー付き
視野率・倍率
約100%、0.72倍
視度
-4m-1〜+2m-1調整可能
アイポイント
約23mm
シャッタ−
電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター+電子シャッター
シャッター速度
Pモード:1/4000秒〜30秒、タイム(1/2秒〜30秒)、B(最長60分)
Pモード:1/4000秒〜1/4秒
セルフタイマー
作動時間:2秒、10秒
連続撮影
H 7コマ/秒(28コマまで)、L 3コマ/秒(カード容量一杯まで)、共にクラス10以上のメモリーカードを使用した時。
使用電池
充電式リチウムイオン電池 NP-W126/NP-W126s
大きさ・重量
129.0mm(幅)×74.9mm(高さ)×37.2mm(奥行)、350g(バッテリー、メモリーカード含む)
発売年・発売価格
2018年10月、オープン価格(発売時店頭価格:10万円前後)
購入年・購入価格
2019年5月9日 23,760円(中古)
ココが○
軽量コンパクト
300mmまで気楽に使える利便性
コンパクトだけど操作系・ホールド感は悪くない
フイルムシュミレーションが分かりやすいし面白い
ココが×
電子ビューファインダーでピントが分かりにくい
シャッタータイムラグが大きい
バッテリーの持ちが意外と悪い
ファインダーアイカップのラバーが劣化しやすい

Camera INDEX