〜Olympus OM-4Ti〜


 
形式
電子式マニュアル露出式35mm一眼レフフォーカルプレンシャッターカメラ
レンズ
オリンパス OMレンズ
マウント
オリンパス OMマウント
測光方式/受光素子
平均測光、スポット測光切り換え式
スポット測光はマルチスポット方式、ハイライト基準方式、シャドー基準方式演算可能
測光範囲
EV-5〜19
露出モード
絞り優先AE、マニュアル
感度範囲
ISO6〜3,200
露出補正
-2〜+2段、1/3段ステップ
ファインダー
ペンタプリズム式一眼レフレックス方式
フォーカシングスクリーン
マイクロ/スプリットマット式
視野率・倍率
97×97%(短辺×長辺)、0.84倍
シャッタ−
電磁制御式横走り布幕フォーカルプレーンシャッター
シャッター速度・シンクロ速度
オート:1/2000秒〜4分〜B・X(スーパーFP時:1/60〜1/2000秒で同調)
マニュアル:1/2000秒〜1秒〜B・X(B、1〜1/2000秒で同調)
セルフタイマー
作動時間 約10秒
巻き上げ
一動作レバー巻上げ式、
フィルム巻き戻し
自動復元巻き戻しダイアルによるクランク方式
多重露出
電源
SR44又はLR44 2個
大きさ・重量
136mm(幅)×84mm(高さ)×50mm(奥行)、510g
発売年・発売価格
1989年 4月、129,000円。
購入年・購入価格
2010年8月13日、42,000円(グリップ付き)
ココが○
軽量、コンパクトなボディ。
マルチスポット測光、ハイライトコントロール/シャドーコントロールが便利。
スーパーFP発光で、1/2000秒でもストロボ同調する。
ココが×
マウント基部に位置するシャッターダイヤルに馴染みにくい(絞り優先AEを使えば問題なし)
絞り値がファインダー内に表示されない。
中古市場で程度の良い個体が中々出てこない。

Camera INDEX