記事タイトル:テレビで放送していました 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: かわかみ   
 なかなか色っぽい懺悔行をしておりますねえ。いやあうらやましい。
 石鎚には確か土小屋と白石小屋っていうのがありましたよね。
 僕の記憶にあるのはどっちの小屋だろう。
 鎖を登ったからヤマイモさんと同じ土小屋かな。
 あそこの鎖場って命がけだったという記憶があります。
 小学生だった僕は虫かごに網に野球帽にトレパンというスタイルで頂上へと向かいました。
 網は鎖場でめっちゃ邪魔だったんですよね。
  命がけの虫とりでしたが収穫はアブラゼミ一匹だったような。
   夏だったということかな。
 所々にある休憩所で飲んだあめ湯が甘くて美味かったです。 
 帰りのロープウェイの中で僕は耳が痛くなり、中耳炎になったのですが、
 その治療の痛さが今だに忘れられず石鎚は敬遠気味だったのす。
 その呪縛からやっと解き放たれたであろう今、ようやく行ってみようかと思っている次第です。
 八十八ヶ所めぐりも気長に行ってみようかなと思案中。
 境内で車内泊ですか。それもいいかも。
 できるだけ歩こうと思ってますけどね。
 

お名前: ヤマイモ   
石槌は昨年10月単独で登りました。懺悔で一番から順番に八十八ヶ所めぐりの途中でした。
下記は日記風にしたためたメモです。某BBSで公表しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
  。
  。
  。
10月22日
朝、寒かった。大きいあくびをして宇和島発6時
41 龍光寺(りゅうこうじ)
42 仏木寺 (ぶつもくじ)
43 明石寺(あかしじ)
44 大宝寺(たいほうじ) ここの杉木立もでかかった。
45 岩屋寺(いわやじ) 駐車場から登り徒歩800m。老人はきついじゃろーて。
             すぐ横は ぼろぼろ岩の絶壁。くずれそうに見える。

ここで予定通り、石鎚へ向かう。山小屋へ予約電話を入れる。土小屋へ14時着。紅葉は今盛り。スカイラインから、久しぶりに見る石鎚山に圧倒された。明日 頂上で祭りがあるらしい。NHKのカメラが山小屋へ取材にきていた。別グループの夕食状況も私の横で写していた。山小屋の主が説明しているのを聞きながら食べた。いつどこで放映されるのだろうか?明日の石鎚神社の神事は11時からだと。餅巻きもあるらしい。私はすでに下山しているだろう。

風呂の珍事があった。脱いで裸になってドアーを開けると、ご婦人が入っていた。むこうもびっくり。こちらもびっくり。ななんじゃらほい????? すぐ閉めて服を着て退散。理由はあとでわかった。ご婦人が入ったのを知らずにその直後に主が、男風呂と女風呂の表札を入れ替えたそうです。
こうゆう珍事はおおいに歓迎だ。ウッフッフ。
明日は天気がよさそう。天を突き刺すような石鎚の山頂は15,6年ぶり。

10月23日
7時石鎚山へスタート、気温4度  9時山頂 9時20分下山開始 10時40分土小屋着。2の鎖に挑戦するも、ちょっといえ、かなりビビッタ。マジに恐怖感を覚えた。
年のせい、いえ体力の衰えをひしひし感じた。
46〜54寺まで全部消化試合。昼食は饅頭一個のみ。
今治の55の風光院境内で車中泊 
夜食=寿司、サンマのから揚げ、発泡酒、酒。ソーセージ買うも食べず。これは予備。

10月24日
58仙遊寺より、しま波の橋を一望。今治の市内も俯瞰。
   。
   。
   。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS 風呂のご婦人は若い女性でした。これは付け足しておかねばなりませんね。
   翌日の朝、登山途中追い抜きましたが、挨拶していただいてわだかまりが
   とれました。もちろん私のほうから先に謝りましたけどぉー。 

お名前: かわかみ   
 愛媛県ではくじゅうは驚くほど知られてないので唖然とさせられます。
 阿蘇は知っててもくじゅうってどこってな感じですね。
 石鎚という名峰は九州でも結構知られてますけどねえ。
 僕は近々石鎚に登ってみようかと思ってます。
 小学生の頃2度ほど登りましたが、
 いずれもガスで頂上からはまったく展望できませんでした。
 20数年ぶりのリベンジということですね。
 ところでヤマイモさんは石鎚は登ったことありますか。

お名前: ヤマイモ   
KRY山口放送、スタッフのかわゆいアナウンサーがリポーターで。
長者原ースガ守超ー法華院ー平治 カメラマンって大変だなって、変なところを
感心して見ました。社長が弁当渡す所はバッチシ。ポリは映りませんでした。
6月6日の取材でした。
ようするにぃー、くじゅうは山口の登山圏内ってことでしょうか?
だって私も30数年、通ってますも〜ん。しかも1番近い国立公園じゃん。
大山のほうが遠いっす。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る