記事タイトル:マンサクの名所は? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 川上   
先日はお疲れさまでありました。寒かったですねえ。
 去年の開山祭は雨の立中山でありましたが、
 今年は霧氷の三俣山。来年はどうなる事やら。
 
 僕たちはあれから三俣山直登ルートを下ったのですが、
 みんなほんとよく滑ってました。
 お寺の方達も神棚を背負ったまま背中から滑ってました。
 足袋で直登を下るというのは大変だったようです。
 
 新聞はまさに強制的にポイと渡した感じでありましたね。
 失礼失礼。
 お喜びいただきこちらも光栄であります。
 チリ紙になさらないようお願いいたします。
 
 

お名前: うえむら   
川上さん、開山祭もろもろお疲れさまでした。

戴いた合同新聞もこれで四季のコレクションがそろい、いかに綺麗に保存するか思案中です。ありがとうございました!
ちなみに、たいへん不純ながら「川上さんは将来有名な写真家になる!(かもしれない)のでついでにサインも書いてもらおう!」
などと松島さんとたくらんでたんですが、さすがに今日(24日)はご多忙のご様子で、まさに強制的に
受け取らされておわったという感じで・・・。また次回、何かたくらみます!

それにしてもまったく油断なりませんね。この時期の気候は・・・。
川上さんも見頃だと予想していた坊がつるのマンサクは春の嵐でほとんど見事に吹っ飛ばされてたようで・・・。
でも一部の気の早い満開の「あせび」に会えたことや、予想だにしていなかった霧氷にはまったく意表をつかれて見事でした!
そうそうヒロエちゃんの笑顔は相変わらず全開で、こちらは期待を裏切らずこれまた見事でございました!

デジカメ操作も多少は上達し、自分の撮りたい設定で取れるようになりつつありますが、そうなると今度は
撮影に時間がかかるようになってしまい、同行の松島さん達には迷惑をかけてしまい困ったものです。
もうちょっと腕をあげねば・・・。いやいや、もっとゆっくりした日程で行けばいいのだ!

というわけで、また何かたくらみができたらお邪魔しますので。
その際は「21世紀に残したい、大分の風景」の写真集楽しみにしてます!

お名前: 川上   
ずばり、鳴子橋手前のマンサクであります。
 この写真は去年の4月2日撮影です。
 3月31日に雪が降って大船も真っ白でした。
 油断できませんねえ。

お名前: うえむら   
大変光栄です!強制的であろうがなんだろうが、喜んで頂戴します!

ところでタイトル写真がマンサクになりましたが、あれは鳴子橋付近のものですか?
冬と春が同居した季節の変わり目的表情がいい感じですねぇ。

お名前: 川上   
 この時期に咲いている花はマンサクだけでしょうねえ。
 4月になればコブシが咲き始めますけど。

 ところで合同新聞の冬編、春編は今回も強制的にプレゼントいたします。
 もちろん松島さんもであります。

お名前: うえむら   
おおっ!坊がつるのマンサクは見頃ですか!いやいや楽しみ楽しみ!
坊がつるが野焼き後で黒い分、黄色い花も映えるのでは?と期待です。

そういえば大分合同新聞に掲載したのは鳴子橋付近のマンサクでしたよね。
食堂に掲示されているであろう冬編、春編を見させてもらうのも楽しみです。
写真はもちろんのこと「文章もいいよね!」とは今回も同行する松島さんの談です。

ところでこの時期、マンサク以外に咲いてる花ってあるんでしょうか???

お名前: 川上   
うえむらさん。
 23日は坊がつるのマンサクは見頃だと思いますよ。 
 サド窪は標高が低いため今ごろが見頃だということであります。
 坊がつるのマンサクはただいま4分咲きぐらいでありましょうか。

お名前: うえむら   
今年は桜の開花予想を見てても、全般的に花の時期は早そうですね。
マンサクも今見頃ということは、お邪魔する23日頃はもうピークを過ぎて散ってしまってるんですかねぇ・・・。ちょっと残念・・・。
でもまぁ来年の楽しみが増えました!(ちょっと気が早い?)
初めての訪れる季節でもあるんで、くじゅうの新たな表情に出会えるのも楽しみです。

そうそうデジカメ操作の復習をしておかねば!

お名前: 川上   
 坊がつるのマンサクは所々まばらに咲いているため
 名所というのは難しいですけど、
 大船林道鳴子橋付近にたくさんあるようです。
 またその橋より川を遡ってゆくとマンサクが数多く咲いている場所があるのですが、
 これは長靴が必要です。
 また鉾立峠より南に下りたサド窪のマンサクは有名らしいです。
 僕は去年行きましたが、まだ早かったせいかまばらでした。
 今見頃だと思います。

お名前: うえむら   
3月23・24日でまたまたくじゅうへお邪魔します。法華院にもお世話になります。

ところでこの時期にくじゅうへ行くのは初めてなんでマンサクに会うのがとっても楽しみです。
そこでどの辺りがマンサクの名所なのかご存知の方!情報を下さい!お待ちしております!

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る