記事タイトル:すばらしいです! 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 川上   
 そうですか。ちんぴけさんも登山というよりトレッキングがお好きなのですね。
 僕もどちらかというとそうだと思います。
 ひたすら頂上を目指すよりも、山々の頂を眺めながらのんびりトレッキングの方が
 魅力的に思ったりします。
 山荘勤務時代は時間の関係でジタバタ撮影登山してましたが、
 じっくりと景色を味わいながらトレッキングしたいもんですね。
 
 
 

お名前: ちんぴけ    URL
お返事ありがとうございました。
それと、改行を入れずにだらだら書き込んでしまい申し訳ありませんでした。
やはりポジスキャンでしたか。
ウェブ上で見る限りでは、全く問題なく美しいお写真が堪能できますよ。
家内の父が山好きで、半年ほど前にパソコンを始めたのですが、川上さんの
サイトを紹介したら、大変気に入っていました。
山好きな人も、そうでない人も、川上さんのお写真には何かしら感銘を
受けると思いますよ。

私は山は好きですが、まあ登山と言うよりトレッキング、まさに山歩き
といった程度です。
ですので、自分の足で登った山で一番高いのが中岳になるのかな?
久住連山は久住、中岳、大船山、平治岳に登っていますが、ほとんど
久住ばっかりですね。大船には2回登ったかな。
阿蘇には自転車で登ったことがあります。若かったなあ。
無類の温泉好きでして、温泉天国の久住周辺は、私にとってまさにパ
ラダイスです。
昨年のゴールデンウイークに初めて家内と久住に登り、家内は久住の
あの最後の急登に閉口していましたが、その後のグリーンシャワー
キャンプ場での初めての本格的なキャンプも含め、豊かな自然に満足
していたようです。
いつか必ず二人で法華院山荘に泊めていただくつもりです。
また、二人とも無類の動物好きでして、ポリ君の大ファンでもあります。
ポリ君にもよろしくお伝えください。

今後もすばらしいお写真を期待しています。

お名前: 川上   
 はじめまして。川上です。
 写真に酔いしれていただけましたか。うれしいですね。ありがとうございます。
 そういっていただけると僕も写真をやってきた甲斐があったというものです。
 15年前から久住に毎年行っているとなるとかなりの久住フリークでありますね。
 今年はどの辺りへ行かれる予定でありましょうか。

 さてホームページのギャラリーの写真に関してですが、
おっしゃる通り、全てポジフィルムをスキャナーで 取り込んだ画像です。
スキャナーはエプソンを使用してますが、
スキャナーで取り込んだだけの画像ではなかなか気に入った画像にはなりません。
そこで画像処理ソフト、フォトショップやフォトデラックスなどを使用して
 できる限りポジに近い画像に仕上げてからJPEGに変換しているわけです。
 本来はもっと鮮明な画像なのですが、取り込みの時間がかかりすぎないように
 かなり画質は落としてあります。納得できる範囲というのがなかなか難しいところですけどね。
 参考になりましたでしょうか。
 
 

お名前: ちんぴけ    URL
はじめまして。いつも、川上さんのすばらしいお写真に酔いしれています。
私は、広島県に住んでいますが、久住近辺が大好きで、15年ほど前からできる限り毎年行っています。
昨年も2度ほど行きました。今年も必ず行くつもりです。
法華院山荘にはまだ泊まったことはないのですが、一度はバンガローに泊まったことがあります。それがわたしと久住との出会いでした。それ以来、久住の魅力にとりつかれています。
ここ広島からはかなり遠いので、なかなか思うように行くことができませんので、川上さんのお写真で我慢の日々です。
それにしてもすばらしいお写真ですね。
わたしはデジタルカメラを趣味としていますが、なかなか思うような写真が撮れません。川上さんは銀塩ですよね。掲載されているお写真はフィルムスキャナーで読み込まれたのですか?非常にきれいに読み込まれているようで感心してしまいます。
また、レタッチはされていますか?過去にも同様の質問が御座いましたら申し訳ありませんが、教えていただけるとたいへん参考になります。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る