記事タイトル:はじめまして。。 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 中生   
初めて書き込みます。よろしくお願いします。私は1942生まれ男です。
子供は独立しています。正直言って家庭内別居生活が20数年続いております。
このままで人生を終わりたくないです。
私自身山間や家や庭掃除家畜の世話など何でも致しますのでお独り暮らしの
年配者の方でどこかどなたか居られませんでしょうか?
正直言って家賃とか食費などもち合わせてません。
とにかく田舎でこの私を使ってほしいです。面会していただきお決めくだされば嬉しいです。お知らせをお待ちしてます。

お名前: かわかみ   
 なんだか盛り上がってるみたいやねえ。 
 阿波踊りは高校生の頃行ったことがあるなあ。
 父が鳴門にいたので列車で行ったんだったかな。とにかく人が多かった。

 松山は何度も映画撮影に使われてるよね。
 古いところでは中村雅俊主演の「坊っちゃん」は最高だったな。
 「ダウンタウンヒーローズ」は新田高校でも撮影があったし。
 「あぶない刑事」の撮影もあったけれど、
 これはパニックになって撮影が延期になってしまって田舎者丸出し騒動になっちゃったんだな。
 道後温泉にはアランドロンが来たことあるぞ。
 当然夏目漱石も入浴してるし、聖徳太子も来てるらしい。
 松山は確かに面白いねえ。
 僕も最近好きな街になってきてるし。
 でも旅人たちの印象を聞くと
 道後温泉本館のほんのすぐそばにアブナイ歓楽街があって幻滅するそうな。
 確かに知らない人はふらりと行ってしまいそうだよなあ。
 

お名前: 0baba   
皆様へ
失敗しちゃった<(_ _)>ごめんなさい。改行忘れて最後の一行読みにくくて
スクロールさせて悪いことしました。8月6日午前零時35分記

お名前: obaba   
Erikoooooooさん 皆さん もうお休みでしょうね。不良姥はまだ遊んでます。
私の自己紹介きいてね!!! 1931年生まれです。孫は四人居まして、上が29歳2歳の女の
子あり・次は26歳大阪で勤務・次が21歳で自衛官で館山に一番下が高校3年「阿波踊り」
大好きで3歳の頃より踊ってます。私シニアネット福岡「NPO法人」に1月に入会して
お友達も沢山でき楽しく暮らしてます。読売新聞九州版の8月1日の社会面の明日を拓くの第三部IT教育と題してSNFの記事が載りました。皆さんみてみてと大騒ぎでした。つまらないこと長々ごめんなさい。さーーーーー(-_-)zzzねよ〜〜と

お名前: Erikooooooo☆   
>私の一番下の孫は徳島の阿波踊りの名手【ばば★ばか】ミス阿波連です。
もう直ぐ阿波踊りが始まります。毎日夜遅くまで練習してるみたいです。

すごい!とってもハードですよね。私も実は今
松山が発祥の地、野球拳踊り を必死で練習しています。
この前阿波踊りを踊っていたという方が練習に参加していて、
生の阿波踊り みました、ただただ腰がいたそうで…忍耐強くないと踊れそうにありませんね。

>松山は駅前のシテイーホテルに泊まり四国八十八箇所巡り・石手寺など回りました。
道後温泉は女学校の修学旅行で行った思い出の地で、懐かしく何度も訪れて、温泉街
入口の坊ちゃんのからくり時計はゆっくり眺めました。

まさに 私が今手がけているのが、道後の地図作成です!
松山にもいらっしゃったことがあるんですね。うれしいです。
じっくり見るといい町です。映画の撮影にも使える、いいロケーションも
あります。

急なへんしんですみません。四国ときくと反応してしまうのです。

お名前: obaba   
皆様 今日も暑いで〜〜す。
クーラー入れて涼しいデスクでボケ防止に精出しています。
今は英文ウイルス削除用ソフト「駆逐艦 雪風2.2」のダウンロードが巧くいかず
いらいらしてます。
年取ると文章の理解力鈍り、その上PC操作は一年生只今スキルアップの勉強中なので
私の一番下の孫は徳島の阿波踊りの名手【ばば★ばか】ミス阿波連です。
もう直ぐ阿波踊りが始まります。毎日夜遅くまで練習してるみたいです。
松山は駅前のシテイーホテルに泊まり四国八十八箇所巡り・石手寺など回りました。
道後温泉は女学校の修学旅行で行った思い出の地で、懐かしく何度も訪れて、温泉街
入口の坊ちゃんのからくり時計はゆっくり眺めました。信也さん長々と無駄話ごめんな
さいね。<(_ _)>

お名前: erikooooooo☆   
こんばんは!はじめまして。
大学4年生のものです!お孫さんより年上、ですかねえ。
私もあんまりPCつかわないのでわからないことだらけですが、いろんな情報が入るPC、すんごいなあ、と思います。便利なもんですね。
>孫は徳島市に住んでます
そうなんですか!四国はやっぱりいいですよ。本州とつながっていない分、新しい発見やなつかしいものが多いかもしれません。わたしは愛媛に住んでいます。大学に入って、地域をじっくりみようとする機会が増え、今ではまえよりもっと地元が好きになりました。
&福岡、いいですねえ、自然も都会も入り混じってるイメージがあるのですが…。いきたいなあとおもっています。
今夜は、私の所属するNPO団体で とある地区 のMAP作り担当者となり、今は一人で ぼちぼち&せっせっせっせとMAP仕上げてるところです。事務所で、ほんとに一人でやってるのでなんだかこころぼそいですが…。 みんなの驚く顔がみたいからがんばります。では、失礼いたします。(^ー^)

お名前: obaba   
題名どうり★初めまして(^_-)-☆
 福岡県嘉穂郡に住む独り暮らしのおばばです。PC歴一年半惚け防止を兼ねて
インターネットで探検してます。川上写真館はお気に入りに保存して時々覗いてます。
掲示板の題名ごとに面白いカキコがしてあり楽しませて戴きました。
ちょっと悪戯気を出して書き込みします。皆さん孫と同年輩のようです。若い方の
エネルギーを吸収して、気分だけでも青春したいです。孫は徳島市に住んでます。
皆様の写真拝見して全国無銭旅行楽しんでます。また遊びに参ります。再見

お名前: Erikooooooo☆   
うん、好きなことを1番に優先してるからかなあ。
異質かなあ。 楽しいからやっちゃうしできちゃう。

8月にね、正式に決まったんやけど、東京に就活しにいってきます。
ドラマ撮影の事前体験、みたいなかんじで2,3週間いく予定です。
夢に近づいてるよ。そのためにいろんな人の力を借りていることに気づきます。
ありがたい。
がんばります。しんやにいちゃんも!

お名前: かわかみ   
 こりゃ失礼、愛媛大学だったんだね。
 NPOの活動で知り合ったのか。
 えりこもいろいろやってるもんだな。
 川上家では異質かもしれん。こりゃお互いかなあ。
 博多、いつでもきんしゃい(博多弁)
 
 

お名前: erikooooooo☆   
よっし!いかなねえ!
行きたい気持ちはいっぱいだよ!
あとは行動あるのみですっヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ (自分に言ってます)
しんやにいちゃんの写真でえりこが1番すきなのは、青。
深い心がスカッとする青や、気持ちが和む青。青春の青…
そら、うみ、よぞら...1番です。
まりこも写真うまいよっ
まりこおおお、おくってみるかあ。OR 遊びにいってみるかねー

お名前: まり   
なんかすごく見にくいメールになっててすいません。。

大学は愛媛大学でえりことはNPOの活動で2年前に知り合って仲良くさせて
いただいてます。実家は大分県です!九重ではなく私は臼杵市なんですけど、、。
けどやっぱすごい嬉しいです!

福岡にいらっしゃるんですね!よし、えりこ一緒行こう☆

お名前: かわかみ   
 エリコの友達なんだね。はじめまして。
 松山大学ってことは大学の友達ってことかな。
 大学生に感想をいただけるとは僕も非常にうれしいです。
 僕がいまやってるのは風景写真が多いんだけど、 
 若い人たちに見てもらいたいというのが僕の一つの目標なんで。 
 僕自身、30代で風景写真やってるというのも珍しいからねえ。
 ま、あまりジャンルにとらわれずスナップ的に撮影してりもしてるけど。
 まりさんも写真やってるそうで。
 どんな写真なのかな。
 ぜひ見せてもらいらいです。

 ふるさとは九州ということだけど、福岡なのかな。
 いつかエリコと福岡来てみたら。
 
 

お名前: erikousan   
marikoooo!えりこだぜい。
なんかまりこの文章が途中までしかのってないんよ。去年の…までしか。
きになるなる!
写真がんばれい!
&しんやにいちゃん、えりこにも返信くださあいd(=^‥^=)b ね!

お名前: まり   
はじめまして!私は現在松山の大学に通う大学生です。実は・・絵理子の友達でもあります(^^;川上さんのことは前々から伺っていたのですが、去年の松山での写真展にも行けず悔やんでました・・。私も写真をやっています。今日ふと友達のHPからふらっと立ち寄ってみて、写真拝見しました。感銘を受けました!ほんと素敵な写真を撮るな〜って。なんか自分の写真がちっぽけなものに思えちゃったと同時になんか悔しくなっちゃいました(笑)私ももっと多くの人に感動を与えられるような写真を撮っていこうと思います。刺激になりました!最後に、私の故郷、あんなに素敵な表情をもっていたんだなって・・無性にふるさとが恋しくなりました。ありがとうございました★☆これからも素敵な写真、撮り続けてください。私も、負けませんから(笑)

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る