記事タイトル:日記本出版、楽しみです! 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: SHU   
 だいせんへの搬入、大変だったようですね。おつかれさまでした。
 いよいよ私も、今週末個展に伺う予定です。恥ずかしながらあまり、写真展
や絵画展などには行ったことが無いので、なにか今日(5月19日)の日記の小さ
な写真をみるだけで、会場の雰囲気が伝わってきて、緊張してしまいます。
 どうせ伺う予定なので、本の予約もしていません。で、心配なことが・・。本
が品切れで入荷待ち、なんてことになってたらどうしよう!まあ、それはそれで
うれしい悲鳴でもありますね。
 会場ではうまくお声かけできるかわかりませんが、楽しみにしています。

お名前: 川上   
 どうもどうも川上です。
 本のタイトルはちょっと柔らかめの字体に変更になりました。
 気に入っていただけるかどうか。
 本のサイズはA5判でして、普通の単行本よりちょっと大きめですね。
 170ページオールカラーで写真は250点掲載です。
 なかなかぜいたくなつくりでしょ。
 値段は1800円です。これはものすごくお得な値段のように思います。
 普通の写真集だと3000円以上はしますからね。
 楽しみにしていてください。
 個展も本もみなさんに楽しんでもらうのが一番の目的ですから。

お名前: SHU   
日記の写真にある、本の表紙、小さくてよくはわからないけど、四季折々の写真が
カラフルで、人を惹きつけるものがありますね。すばらしいです。楽しみです。
おっしゃるように、何かタイトルの字体や色は不釣合いな感じがしますね。(もう
少しタイトルが浮き出た方が良い気もします。でしゃばってすみません。)

本のサイズはどのくらいなんでしょうね。あまり知ってしまうと、購入するときの
感動も減っちゃいますけどね。ほんと楽しみにしてますよ。がんばってください。

お名前: 川上   
 いやあどうもありがとうございます。うれしいです。
 僕もいい本にしようとがんばってます。
 タイトルは今のところ仮題なんですけど「坊がつる山小屋日記」と
 こんな感じになると思います。
 ホームページの「In My くじゅうLife」はビートルズの
 「In My Life」をもじったんですけど、ちょっとムリがあったかな。
 本文はこの中の文をまとめた感じなのでそっくりというわけではないのですが、
 一年を通じての坊がつる、山々の表情、山小屋での日常などを写真、イラストを
 通じて楽しんでいただけると思います。
 楽しみに待っていてください。

 

お名前: SHU   
 ついにタイトル決定ですね。

 「坊がつる山小屋日記」

なかなかいいタイトルですね〜。気に入りました。
坊がつるに行ったことのある人ならつい手が伸びてしまいそうです。
このサイトにある「In My くじゅう Life」になるのかな、と大変
失礼ですが正直心配しておりました。

よっちゃんさんの登山図、イラスト、そしてもちろん川上さんの写真、
付加されるものが楽しみです。僕はこの本を3冊購入して、僕にくじ
ゅうを紹介してくれた2人の登山の師匠にプレゼントしようと考えて
います。まわし読みなんていたしませぬ、はい。またそれがこのホー
ムぺージを毎日毎日更新して楽しませてくださる川上さんへのささや
かなる恩返しになればと考えています。

 少しずつ明かされていく日記本、出版の日を首を長くして楽しみに
待っています。満足いくものつくってください。

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る