運河上より

運河に橋に自転車に人々に背景の建物。ひしひしと旅情を感じる