後書き


ここまでお疲れ様でした。
このお話は「ストリエ」で先行公開して居た物なのですが、そもそもここに載せるのを前提として描いた物なので、 遠慮無くこちらにも載せました。
今回は魔法少年物だったのですが、どうにもハッピーエンドにはならない感じですね。
マジカルなお話はもっと書きたいのですが、なかなか難しいですね。

短めなお話でしたが、また別のお話もちょくちょく書いていますので、またよろしくお願いします。


モドル