お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。携帯:090-3346-5073Eメール:

売約済:田舎暮しの物件情報
物件番号
INS-1

著名な「静神社」の大きな森を背にし
田園風景を広々と見渡し
手打ち蕎麦屋や、小洒落たカフェなど
飲食店などの経営も出来そうな田舎暮らし物件である

田園の
イアコット

 所有権 1,450万円


土地面積合計 600坪 (宅地500坪 畑100坪)


建物面積 28坪 (平屋 築24年)



平坦な敷地に大きなリフォームも不要な程度の良い建物

写真建物の後ろは、静神社の森に続く竹林や、雑木の森で600坪の平坦な敷地に大きなリフォームも不要な程度の良い建物がある。古い物置や、元隠居所などもあるが不要であれば撤去してお引渡しが出来る。
前の県道との距離は30mほどあり、間にはキンモクセイなどの大きな生垣があるので閑静な環境でもある。敷地内には柿や、栗の木があり、後ろの竹林では季節にはタケノコが採り放題である。
広い敷地なので菜園も出来るし、井戸もあり、田舎暮らしの雰囲気がなかなかである。


POINTS

現地は常磐道那珂ICから10分ほどの国道18号線の「静交差点」から西へ3分ほど進んだバス停「静神社」の直ぐ前である。前は県道日立笠間線で、道路を挟んで南側には「静溜池」などがあり、物件北側は大きな森でまことに閑静な環境である。
しかし、常陸大宮の市街地にも近く、バスの利用も出来て車無しでも生活の利便に不自由は無い。

何よりも田舎暮らしの環境の割には、静神社の参拝者や、日立笠間線の利用者には便利で目立つ立地なので、比較的この頃の田舎暮らし指向の方に多い「リタイアして趣味を活かした商売をしたい」方には、飛び込み客も大いに期待できる絶好の物件のような気がする。



お問い合わせは

電話:090-3346-5073「お問い合わせ」のページから、記載事項記入の上「送信」にてお問い合わせくだされば、物件について、より詳細な情報などをお伝えいたします。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。



物件の写真
県道「日立笠間線」から物件を見る  生垣の緑のトンネルの先が今回物件
▲県道「日立笠間線」から物件を見る。金木犀や、常緑の木々の生垣の緑のトンネルの先が今回物件である。▲
進入路の左側は畑、右側は現在埋め立てて、静神社の駐車場にする工事中である。その機会に狭かった進入路を拡幅して幅員5m程にした。
小さなお店でもやり、洒落た看板でも出せば、生垣や、周囲の緑が豊かな中にどんなお店があるのか、県道からでも興味がそそられる立地であろう。
敷地から県道方向を見る。道路の先には「静溜池」がある  敷地内にある井戸。多分使えると思う
▲敷地から県道方向を見る。道路の先には「静溜池」がある ▲敷地内にある井戸。多分使えると思う
庭には大きな柿の木  後ろには鬱蒼とした竹林
▲庭には大きな柿の木などもあるが、後ろには鬱蒼とした竹林があるので、春には敷地内に進入してくるのを良いことに
「タケノコ掘り」が出来るが、やがて「タケノコ退治」もしなければならないだろう

物内部写真
座敷から玄関内部を見る  玄関土間から座敷を見る
▲座敷から玄関内部を見る ▲玄関土間から座敷を見る。板の間も、畳も綺麗である
和室3間の続き部屋  8帖の洋間
▲和室3間の続き部屋
蕎麦屋などであればここが客室となるであろう
▲8帖の洋間
キッチン  風呂場
▲水周りは、やや散らばっているが、綺麗に片つけての引渡しとする▲

物件土地の形状と、建物の配置
物件土地の形状と、建物の配置

建物の間取りの概略図
建物の間取りの概略図

物件種目 土地付き住宅 取引態様 仲介 タ イ プ 田園のイアコット
物件所在地 茨城県那珂市静 最寄り駅 JR水郡線「静駅」
土地面積 1,983m2 600坪 (100坪分については所有権移転に農地法上の条件あり)
建物面積 住居:住居28坪(付属建物2棟については希望により、売主側で撤去を行う)
価  格 土地建物で総額 1,450万円 権  利 所有権
地  勢 南側道路から宅地、畑は平坦地である
接  道 舗装公道(県道)8m幅員に5m接する(宅地部分)
設  備 公営水道利用(井戸もある) 水洗、浄化槽完備。個別プロパンガス。東京電力。
交通の便 ・静駅から2キロ。
・常陸大宮駅からのバスが便利で、車だと10分。
・常磐道那珂ICから20分。
生活の便 車で10分の常陸大宮市街地には大型店、スーパー、総合病院なども完備しており、生活の便は良い。物件右手が「静神社」で、左手が「静峰公園」である。