お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。携帯:090-3346-5073Eメール:

売約済:田舎暮しの物件情報
物件番号
IHH-1

後ろに森を背負い、前面に田園を見渡す
高台にある平屋の古民家

田園の
イアコット

販売価格 所有権 1,360万円


土地 507坪


建物 39坪 平屋(築年不詳)



田舎暮らし物件の写真―茨城県常陸大宮:後ろに森を背負い、前面に田園を見渡す高台にある平屋の古民家
屋根(瓦の下は茅葺)も外壁も綺麗 屋根(瓦の下は茅葺)も外壁も綺麗

住宅(古民家)が高台である為、正面から全景を撮る立ち居地が確保できずに、写真が細切れとなってしまった。しかし写真で見るとおり、屋根(瓦の下は茅葺)も外壁も綺麗で、屋内の天井も改装してある。ただ、トイレや台所の水周り、建具の調整などは必要であろう。
後ろに大きな森を背負い、高台の立地で開放感のある南の風景は美しい田園風景を眺望する素晴らしい景観である。


POINTS

現地は、JR水郡線[常陸大宮駅]から3キロほどで、常磐自動車道「那珂IC」からだと車で30分の場所である。
首都圏からも近く、周辺の市街地は大型店など生活の利便も良く、気候温暖の地で暮らしやすい立地環境である。
幹線道路から外れた場所だが、のんびりした田園の真ん中で、後ろに山を背負い、高台であることなど「田舎暮らし」の条件はかなり満点に近い。

宅地も広く、南側一段下がった左右の土地では十分な畑も出来るであろう。住宅はかなりしっかりしており未登記で、築年不詳であるが多分50年 ̄60年くらいであろう。
玄関土間や、板戸のある続き間、薪で焚くお風呂など古民家らしさも十分である。ただ、トイレの水洗化、台所水回りの改善、建具の調整などある程度のリフォーム予算は考えていただきたいが、高額な費用にはならないであろう。
古民家の場合、積年の汚れや、不要物などが散乱している場合が多いが、今回物件は周辺も含めて整理整頓されているのでリフォームにも取り組みやすい。



お問い合わせは

電話:090-3346-5073「お問い合わせ」のページから、記載事項記入の上「送信」にてお問い合わせくだされば、物件について、より詳細な情報などをお伝えいたします。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。



◆物件の写真
左方向には点在する民家を含めた景色  右方向は広大な田園風景と穏やかな山並み
▲梅雨時で、空気が澄んでいなかったが住宅からの南の風景である。▲
左方向には点在する民家を含めた景色、右方向は広大な田園風景と穏やかな山並みが見える。
元隠居所  住宅の後ろからは、山道が森に続いている。
▲住宅の一段上には元隠居所があったが、今は更地である ▲やはり一段上の住宅の後ろからは、山道が森に続いている

◆建物室内
板戸のある続き間  板戸のある続き間
▲板戸のある続き間。天井も、畳も綺麗である▲
3帖間と、炬燵部屋に続く、8帖和室  炬燵部屋は、台所続きの茶の間
▲3帖間と、炬燵部屋に続く、8帖和室 ▲炬燵部屋は、台所続きの茶の間である
広縁は南側と、西側に鍵方に続いている  座敷から南側外を見る
▲広縁は南側と、西側に鍵方に続いている ▲座敷から南側外を見るが、
今日は曇りで綺麗な景色には見えなかった
玄関土間  勝手口の土間
▲ともかく広い室内から見た「玄関土間」 ▲「勝手口の土間」

◆物件土地の形状と、建物の配置
物件土地の形状と、建物の配置

◆建物の間取りの概略図
建物の間取りの概略図

物件種目 土地付き古民家 取引態様 仲介 タ イ プ 田園の
イアコット
物件所在地 茨城県常陸大宮市八田字西原 最寄り駅 JR水郡線「常陸大宮駅」
土地面積 1,675m2  507坪 建物面積 住居 131.40m2 39.74坪
価  格 土地建物で総額 1,360万円 権  利 所有権
地  勢 南側公道から宅地内へ、やや緩傾斜地
接  道 未舗装公道(農道)4m幅員に30m接する(宅地部分)
設  備 公営水道、トイレは汲み取り、個別プロパンガス。東京電力。
交通の便 ・常陸大宮駅から3キロ、車で10分。
・常磐道那珂ICから30分。
・バス停は徒歩10分。
生活の便 車で10分足らずの常陸大宮市市街地には、大型店、総合病院、市役所など生活の利便機能は十分である。