お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。携帯:090-3346-5073Eメール:

売約済:田舎暮しの物件情報
物件番号
HHY-3

里山の麓で、田園を目前にする
高台立地の住宅と
農的生活に十分な畑と田圃

田園の
イアコット

販売価格 所有権 700万円


土地面積合計 1,868坪


建物面積 47坪 (平屋:築30年)



里山の麓で、田園を目前にする高台立地の住宅、農的生活に十分な畑と田圃の物件

写真は今年の3月2日の撮影の物だが、現在はもう少し春めいた雰囲気の田園風景となっている。
林を背にして今回物件に含まれる田圃を南側に見渡す長閑で明るい物件である。土地面積のほとんどが畑や、田圃で正に自給自足向けの物件である。建物は古いが倉庫や、作業場の用途も満たしているので[農的生活]には役立つ物もある。
写真左手に見えている大きな雑木の山林は山菜や、キノコの宝庫でもあり、野鳥やリスなども多く、自然環境抜群の環境である。
周辺の自然環境、田園風景や、穏やかな山並みの眺望は「美しい四季の変化」を楽しませてくれるだろう。


POINTS

車で10分足らずの塙町市街地には大型店や総合病院、図書館などもある。市街地も近く、バス停も徒歩圏で生活の利便も良い。
今回物件は畑や、田圃の地目が大きいが定住者であれば農地法はクリアできて、所有権の移転も可能である。
建物は粗末で、散らかし放題であるが現在でも比較的若い家族で使用中であり、若干のリフォームで使用できる物である。

★価格について
しかし、里山の麓で立地環境は素晴らしいが建物が気に入らないと言われる方もあるかと存じます。その場合は現状建物は解体撤去して更地だけのお引渡しの可能です。その場合でも水洗(合併浄化槽)、山水道の機能などは使えますので、更地渡しの場合は撤去費用等がかかりますので800万円、一部建物の撤去が条件となる場合は775万円となります。したがいまして現状の建物をご利用となることが「断然お得!」です。

田圃などはご自身で挑戦なさる方には耕作の指導は十分させていただけるし、もしご自身ではされないならば耕作を依頼することも出来る。すぐ近くでは田舎暮らし指向で都会から移転されて、始めての農業で無農薬米や麦などを作られ、たいへん田舎暮らしを楽しまれている方も居られます。
建物は粗末な物ですが、現在も若い方が暮らしておられ(町に引越し予定)、合併浄化槽(水洗)なども設置して十分暮らせる物ですが価格的には評価の対象にはしておりませんので、今回販売価格はお買い得物件となっております。



お問い合わせは

電話:090-3346-5073「お問い合わせ」のページから、記載事項記入の上「送信」にてお問い合わせくだされば、物件について、より詳細な情報などをお伝えいたします。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。



物件の写真
南側から見た物件の写真  背景となっている大きな山林
▲南側から見た物件の写真と、背景となっている大きな山林。山林の手前部分は雑木林で収まりのよい物件となっている▲
住宅から見た南の風景1  住宅から見た南の風景2
▲住宅から見た南の風景。田圃は宅地から一段下がったところにあり、その先には穏やかな山並みが広がる▲
庭にある大きな柿の木  敷地内となる住宅への自前の進入路
▲庭にある大きな柿の木 ▲敷地内となる住宅への自前の進入路
住宅南下に有る今回物件の田圃  住宅東側に有る今回物件の畑部分
▲住宅南下に有る今回物件の田圃 ▲住宅東側に有る今回物件の畑部分
建物中央部の「納屋」とした部分は車庫として利用している  一番右の建物は屋根続きではあるが「離れ的」な存在である
▲建物中央部の「納屋」とした部分は車庫として利用している ▲一番右の建物は屋根続きではあるが「離れ的」な存在である

建物内部写真

建物内部は居住中であることと、たまたま散らかり放題で写真にするのも遠慮してしまい、写真は一枚だけになりました。現地見学いただくときは内部もすべて見ていただけます。

玄関に接する居間
▲玄関に接する居間


物件土地の形状と、建物の配置
物件土地の形状と、建物の配置

建物の間取りの概略図
建物の間取りの概略図
建物の間取りの概略図

物件種目 土地付き住宅 取引態様 売主 タ イ プ 田園のイアコット
物件所在地 福島県東白川郡塙町湯岐 最寄り駅 JR水郡線「いわき塙駅」
土地面積 6,165m2 1,868坪
農地については農地法の規制があるが、定住される場合は3条申請で所有権の移転が可能である
建物面積 住居 47坪
(建物は未登記である)
価  格 土地建物で総額 700万円 権  利 所有権
都市計画 都市計画区域外 建蔽率、容積率 60%:200%
地  勢 平坦地であるが田圃との境界部分のみ一部緩傾斜地となる。
接  道 東側町道に5m、自己名義の[公衆用道路]に50m接する。
設  備 井戸(既存)利用 水洗、浄化槽完備。個別プロパンガス。東北電力。
交通の便 ・いわき塙駅から12キロ、車で10分。
・常磐道常陸太田ICから50分。
・バス停は徒歩10分。
生活の便 車で10分の塙町市街地には大型店、スーパー、総合病院なども完備しており、生活の便は良い。
周辺には温泉も多く、渓流釣りのフィールドでもあり、行楽の基地としても豊富な対象地がある。