ヴィエンチャンからルアンパバーン方面へ、国道13号線を北上すること3時間、
突如、地面からそそり立つような岩山の風景が視界に飛び込む。
「ラオスの桂林」とも呼ばれるヴァンヴィエン。
首都ヴィエンチャンからはもっとも気軽に訪れることのできる観光地である。