<宝剣岳 2、931m>
登山日:1999/09/12
←前日に千畳敷まできたが、ガスって
 何も見えなかった。下界は天気と言うのに。
 その日は諦めて宿に戻る。

 翌日7:30頃には千畳敷に着いた。
 相変わらずの天候で、登るれる所まで登る
 ことにした。(息子は張りきっている)

 宝剣岳の山頂に着いたがガスってあたりは
 何も見えない。
 しばらく休んでから下山をしようと
 思っていた。ところが・・・、
 見る見るうちににガスがひいて行く。
 千畳カールがあっという間に見えてきた。
 息子は感激している。
 この写真はまさに、晴れてすぐに撮った
 もの。
 
*息子と二人で登る。
(カメラの日付は間違って設定)
←木曽駒ケ岳がどんどん見えてきた。
 慌ててシャッターを押す。
 前の男の方(赤い服の人)が
 ちょっと邪魔だった。山頂は
 場所が狭いので文句は言えない。
↓若いカップル。女性の方が度胸があって、
  足場の狭い岩に上がった。見ているほうが怖い。
その2へ