<小朝日岳・南斜面>
紅葉の勢いは樹々から溢れ今、山襞を崩れて行く。
勢いは谷間を埋め、溢れては里山へと一気に流れる。

寒風は天空から瞬時に下り、無数の葉先を執拗に揺らし、
 か弱い枝先の水滴さえも凍えさす。

*********************************************