アリスinアンダーグラウンド 3
botan-cyou-galle.gif icon-ringo-h2.gif sayuringo3043004.gif
ある日、アリスは庭に大きな穴を見つけた。「こんな所に穴なんてあったかしら?」
穴を覗こうと身を乗り出した時、アリスは吸い込まれるように落ちて行った。
「痛・・・・、ここはどこかしら?」すると目の前に瀕死の状態のうさぎが現れた。
「君はどこから来たの?ここにいちゃいけないよ。」うさぎは痛めつけられて今にも
息絶えそうな感じだった。背後に気配を感じたアリス。振り返ると小さな赤ん坊が立っていた。
「ようこそアンダーグラウンドへ!」そいつはここの支配者だった。
殺気を感じたアリスは一目散に逃げた。「ここは、何なの!いつになったら帰れるの。」
アリスの心が折れそうになった時、突然光がさした。するといつの間にか家の庭に戻っていた。
実はあの赤ん坊は胎児だったのだ。
あの穴は愛を知らず、心が満たされない胎児が作り出した暗黒の世界だったのだ。
一瞬にして暗黒の世界が消えた原因はあの胎児が生まれたからだった。この世に生まれ
母に抱かれ愛を知った時、アンダーグラウンドは消滅した・・・・。
botan-cyou-galle.gif icon-ringo-h2.gif sayuringo3043003.gif
素材・サーニット(型は使っていません。1点ものです。)
   ・グラスアイ・耐熱ウィッグ・手染め生地・球体関節(自立不可)・アクリル絵の具
   ・うさぎ(ハードボードジョイント・手染め生地・サーニット・アクリル絵の具)
身長:約33cm
Sold Out