アーノルド  マルコム・アーノルド
       序曲「ピータールー」 管弦楽組曲「第六の幸運をもたらす宿」 四つのスコットランド民謡より など

吹奏楽の世界では、埼玉のアンサンブルリベルテがコンクールで、「ピータールー」をやったあたりから、はやりはじめた作曲家です。映画音楽なんかもずいぶん作曲しているようです
ぴーたーるーは確かにいい曲だと思いますが、その他の構成がこむずかしい曲は、中学生に演奏させるのは、どうかと思います。

天野正道   あまのまさみち
         交響組曲第2番「GR」

学生時代から、母校の秋田南高校さんのアレンジで吹奏楽界で有名になった人ですが、その後プロの作曲家になりました。アニメ、映画音楽などでは確認しきれないほどの作品を手がけ、またあらゆるジャンルにわたって様々な曲を作曲し続けています。また、ワルシャワフィルハーモニーの指揮者としても活躍されています。一流になっても吹奏楽を忘れないでいてくれ、吹奏楽作品も精力的に書いてくださっています。

アルフォード
       行進曲「ボギー大佐」「ナイルの守り」「シン・レッド・ライン」など多数

イギリスの作曲家 ユーフォニアムの美しいオブリガートが特徴的です。「ボギー大佐」は「猿、ゴリラチン・パン・ジー」でも有名

アルベニス
        組曲「イベリア」より

スペインの作曲家。ピアノ独奏曲をたくさん書いており、紹介してあるイベリアもピアノ曲です。スペインの情熱的なイメージを想起させる旋律が特徴的です。

アンダーソン  ルロイ・アンダーソン
        ラッパ吹きの休日 シンコペーテッドクロック サンドペーパーバレエ など多数

演奏会のポップスステージやアンコールピースには欠かせない作曲家です。技術的には結構難しいものも多くあります。