Harumaki総研レポート>ウィまぐ見出し広告
Harumaki総研
定点観測ルポ(2004年5月6日)

-ウィークリーまぐまぐ見出し広告文-
(2004年第1四半期版)

調査期間:2004年1月1日より3月31日
調査サンプル:期間中に配信された“ウィークリーまぐまぐ”の通常発行号及び増刊号すべて


<ウィークリーまぐまぐとは>
無料メールマガジン発行で知られる“まぐまぐ”が、最新のメルマガ情報やランキングなどの紹介のために配信するメルマガ。大別して以下の種類があり、総合版は全員に、他のヴァージョンは該当するジャンルのメルマガを登録している人に対し配信されています。
ビジネス版…毎週月曜発行。ニュース、インターネット、経済、科学、教育、政治など
エンタテインメント版…毎週火曜発行。スポーツ、レジャー、音楽、ゲーム・アニメ、芸能、美術など
総合版…毎週水曜発行。ランキングやその時々の話題に沿ったお勧めメルマガの紹介など
ライフスタイル版…毎週木曜発行。ショッピング、グルメ、健康、暮らし、ファッション、地域情報など
コミュニティ版…毎週金曜発行。ゴシップ、雑学、情報交換など
このほかにも、様々な増刊号があり、それらを含めて月に30通以上が配信されます。そしてその見出し(メールソフトで“件名”と表記されている部分)のところに広告文が入っています。Harumaki総研では、この広告文について、継続的に調査を行っていくことにしたものです。
<見出し(実際のものです)>
送信者:【90万円】 Weekly Mag2 総合版
日時:2004年3月31日 0:00
宛先:********@***.*******.ne.jp
件名:[Weekly Mag2 03/31 あなたの“結婚力”を診断してみませんか!]
調査対象は上の件名の「あなたの“結婚力”を診断してみませんか!」の部分になります。

<調査結果>

※調査期間中に配信された“ウィまぐ”の数…106通

※3ヶ月間の発行数と業種別累計
3ヶ月間の発行数と業種別累計

※3ヶ月間のクライアント別上位ランキング
1位ギガトレード(14回。“10日で6kg減!”のフレーズはもうおなじみ)
2位エス・エス・アイ(10回。速聴・ナポレオンヒル・マーフィーなどいろいろあります)
3位アルク(9回。英語の通信教育で知られる)
4位結婚情報センター(5回。“ノッツェ”、“e-kekkon”など複数のお見合いサイトを運営)
5位日本創芸教育(4回。決め台詞は「パソコンのプロになってみない?」)


<調査を終えて>
“まぐまぐ”を通して幅広くメルマガを受け取っているからこそできたこの調査、3ヶ月通しで調べてみて、特徴がつかめてきた気がします。ウィまぐに広告を出す企業がその業種が大分はっきりしてきたからです。

英会話をめぐる争奪戦
ウィまぐで英会話の見出し広告といえばアルクが一番多いのですが、他にもライバルが熱い火花を散らしています。SSIは『あなたの「英語脳」が開花する!(2/2・ビジネス版)』、エスプリラインは『好きな時間に「聞き流す」だけで英語がペラペラに!(1/20・エンタメ版)』、テクノウェッブは『あなたの英語が驚くほど急上昇する秘訣公開!(1/29・ウィークエンドビジネス増刊)』といった具合。一方、アルクもいろいろなタイプの英語教育で対抗。1月は“英会話コエダス”、2月〜3月にかけては“イングリッシュキング”をPRしてきました。特に3月は最後に抜かれたものの、ギガトレードと出稿回数を争うほどでした。他にもウィまぐにはさまざまな英会話教育の宣伝が入り乱れ、会員獲得競争に日々しのぎを削っているのです。

“300万円、8.7%”の争いに割って入るシティバンク
年利8.7%を売り物にしているオリックス・クレジットの“VIPローンカード”とあおぞら銀行グループの“マイワン”。宣伝文句も似た内容になっています。まあ、あおぞら銀行にもオリックスの血が入ってますからね。

※オリックスVIPローンカード(1/16・コミュニティ)
■知ってる人だけ得をする!金利が安いカードローンはコレ!
────────────────────────────────────
  ┏┏┏┏ カードローンは金利で差がつく!比べて分かる! ┏┏┏┏
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     オリックスVIPローンカードの実力をお確かめ下さい。

      ┏━┓ 1.実質年率8.7%〜!
      ┃ポ┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ┃イ┃ 2.利用限度額最高300万円!
      ┃ン┃  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ┃ト┃ 3.業界トップクラスのネットワーク!
      ┗━┛  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※あおぞらカード・マイワン(1/16・総合版増刊)
■比べてみて!お得な金利8.7%〜、銀行系のマイワン
────────────────────────────────────
┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┏┓
┗◆        初めてのご利用から銀行系の安心を        ◆┛
┏◆     あおぞらカードのマイワンならこんなにお得です     ◆┓
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┗┛
               ★★★ 比べて納得低金利 :8.7%〜17.8%
 10万円を30日間借りた場合  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 支払利息はいくらですか?  ★★★ ゆとりの限度額  :最大300万円
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【 マ イ ワ ン な ら 】   ★★★ 初めてでも安心の :銀行系
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 利息はわずか⇒715円     ★★★ 充実のCD・ATM台数:66,000台
       (8.7%の場合) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そこに乱入してきたのがシティバンクカードです。クレジットカードですが、『最高500万円、8.1%〜。シティバンクカードなら「最短10分審査」(3/1・ビジネス)』とキャッシング機能に的を絞ってその優位性を強調してきました。これに対し先発のオリックスは『低金利の先駆け!(3/18・週末ビジネス)』で対抗しています。まあ、僕ら庶民には関係ないですけど。

「“筆者”って誰?」で引き寄せるギガトレード
ウィまぐで一番目立つ広告といえばやはりギガトレードをおいて他にありません。その看板商品が“10日で6キロ減”を謳うダイエット食品・プロディー。その広告でこんな台詞をよく見かけます。

『筆者も、たった10日で、ウエストは8cm減、体重は6キロ減でお薦めです』(2/10・エンタメ)
“筆者”ってあんた誰?と突っ込みたくなりますが、そこがギガトレードの狙いなのでしょう。「誰だ、誰だ、誰だ〜(byガッチャマン)」と客に思わせてサイトに引き込むこの戦術、しばらく目が離せそうにありません。

謎の“友達ふう”
3月上旬にいきなり“友達ふう”の宣伝文句が瞬間風速的に流行りました。以下その記録。(カッコ内はクライアント)

3/3・総合版 『脂肪検査で効果をみる自信のダイエットサプリがあるよ。』(ギガトレード)
3/5・週末ビジネス 『英語を勉強する時間がない?1日20分、週3回の講座があるよ』(アルク・イングリッシュキング)
3/5・コミュニティ 『締切間近だよ!定期金利1%住友信託銀行キャンペーン』
3/8・ライフスタイル増刊 『脳が勝手に英語を覚える学習法があるんだよ』(SSI・ピーカボー)
3/9・エンタメ 『10日で6kg減!検査キットで実証可!効果に自信があるんだよ』(ギガトレード)
3/10・総合版 『結婚占いはもうやったかな?ピッタリの相手が見つかるよ』(結婚情報センター・ノッツェ)
3/11・ライフスタイル 『今の自分が好きですか?『自分発見テスト』無料だよ!』(サンマリエ)
…とまあ、こんな具合。その後は普通に戻ってますが、一体何の目的があってやったんでしょうか?

増えてきた大手企業の出稿
あと、全体的にいえる事がこれです。ウィまぐの広告を一手に扱う“まぐクリック”の努力のかいあって、見出し内に限らず、あちこちで大手企業が広告を出す事が増えてきました。ここでも紹介した住友信託やシティバンクに加え、ベネッセや日産などが広告を展開しています。今後出す回数が増えれば既存出稿企業との争奪戦になる可能性もありそうです。

|トップへ戻る|


|ホーム|更新|レポート|Web Gメン|川口|つれづれ|アーカイブス|掲示板|サイトマップ|