Harumaki総研ベーゴマアーカイブス>川口ネット

-川口ネット・オフ会リポート-
*“川口ネット”は川口に在住・在勤する人たちのネットコミュニティです。
(更新:05-02-13)

“川口ネット”ホームページへ

川口ネット・Yahoo!eグループ
|eグループって?|eグループに登録する|
|川口ネットeグループに参加する|
 
-過去の開催分-
2001年 2002年 2003年


*第20回(2004年12月17日掲載。2005年2月13日修正)New!
 12月11日・午後7時より、旧・丸井の8階にオープンした居酒屋“千の庭”(048-241-5788)にて。参加者約10名。寄せ鍋をはじめ和食がメイン。浦和レッズが出場したJリーグチャンピオンシップの結果を気にしながら飲めや食えやでした。負けた憂さ晴らしではないのですが、2次会を飛び越して3次会もやりました。
千の庭入口

(以下の画像はクリックすると拡大します)


*第19回(2004年8月16日掲載)
 8月7日・午後7時より第2回オフの会場ともなったサッポロビール園にて。参加者8名。蕨・鳩ヶ谷両市との合併が破談になった直後で、また会場自体も再開発に伴いリニューアルされるため、それについての話題など。

会場全景。建物内にブルートレインが 参加者の面々


*第18回(2004年3月22日掲載。4月1日修正)
 3月20日・午後7時より本町4丁目を代表する高層マンション(笑)の1階に’03年11月にオープンした“パワーディッシュ・松五郎”にて。当日は昼間雪が降るなど3月としては寒い日で、参加者は約13名。子育てやらドラマ“白い巨塔”やらいろいろ話題がありましたが、僕は半ば強制的に蕨周辺でロケをやったNTT東日本のCMを話題にしてしまいました(詳細)。

会場の“パワーディッシュ・松五郎” オフミの様子・1
オフミの様子・2 会場の部屋の片隅にこんなものが。叩くと音がしました
記念撮影 2次会は太陽サパール地下の“夢家歌兵衛”にて

モダンな和の雰囲気の個室にて供された料理は和洋折衷のシーフード。スモークサーモンのカルパッチョとかカニグラタンとか、まぐろの煮付けなどがありましたが、いちばんおいしかったのはイカスミのリゾット。カルーアミルクとかカシスオレンジとかカクテル類もフリードリンクのメニューにあったので、普段飲めないものが楽しめてよかったんですが、ここのお店にはアイスをのせた“松五郎”というオリジナルカクテルがあって、それを飲みそびれたのが心残りです。久々にカラオケ2次会に参加しましたが、池田聡の“モノクローム・ヴィーナス”のメロディーをちょっと忘れてしまい、うまく歌えませんでした。


*第17回(2004年1月19日掲載)会場となった“まつや”の外観
 1月17日・午後7時より第13回オフの時の会場だった朝日町“まつや”にて。参加者は約11名。今回も“ぼったら”はじめ、もんじゃ焼きをつまみに、ビールや参加者の一人が持参した日本酒などを飲みつつ、外は雪が降る中で遅くまで話が弾みました。また参加賞として、参加者・田代さんの娘さんがいる“Sweet Factory”のクッキーやチョコレートのささやかな詰め合わせが配られました。2次会はカラオケでしたが、かなり酔ってしまったので今回も不参加。

店の中にはこんな機械がある ただいま“ぼったら”を焼いてます
話しに花が咲く もんじゃのいい臭いとともに


|ホーム|更新|レポート|Web Gメン|川口|つれづれ|アーカイブス|掲示板|サイトマップ|