Harumaki総研つれづれトーク>2004年前半

つれづれトーク(2004年前半)

最新のトークへ

*三十路の決意(2004年6月25日)

 なんだかんだで、ついに30歳になってしまいました。高い目標を掲げて、“早く社員になりたーい”(ぜひ“妖怪人間ベム”調で)と面接を受けまくってますが、いまだに落ち続けてます。ここ1年あまりで面接したり、書類を送った会社は100社以上。“今後のご活躍をお祈りします”…ってホントに祈ってんのかよ!と思いつつ、めげずに生きております。たまーに飲み会なんかあると話題豊富でしゃべりたくなるけど、面接ではまだカチンカチンが残っててうまく言えません。
 とはいうものの、1年以上仕事探しをしてると、金のことばかり気になって仕方ありません。もっと勉強しなければいけないところもあるし、パソコンも新しく買い替えたいし…といったことがいまだ実現できず。最近になって自分の主張や強みが徐々に言えるようになってきたので、なんとか頑張って仕事を見つけたいと思ってます。希望はマーケティング・広告・流通・調査系。
 え、父の仕事は継がないのか、ですって?父は以前会社勤めしてて、その後独立して人形卸をやってます。60代も半ばにさしかかり、仕事が終って、テレビをつけたまま居眠りしている父の姿を見てると胸が少し痛みます。仕事を次ぐのをいやだとは思わないけど、これから少子化が進むといわれてる中、続けていけるか不安なんです。最近、日本の伝統文化を見直す動きがあるのは追い風かもしれないけど、今のやり方では難しいと思ってます。海外マーケットに目を向けるか、あるいは日産“ティアナ”のように、デザイン面で新機軸を打ち出していくかしていかないとダメなんじゃないかなぁ。そうでないとこの前倒産した“人形の秀月”みたいになっちゃうかも。というわけで、このページを呼んでいる人形屋の皆様、僕の提案にピンと来たら、是非メールを下さい。少しばかりなら力になれるかもしれません。
 というわけで、かなり話が横道に逸れてしまいましたが、今までいろいろな者を見聞きして行く中で、いろいろアイディアを思いつく事があり、それを実現できなかったのが個人的には悔しいです。30代のうちに、アイディアを一つでもいいから、現実のものにしていきたい、そのためにも早く社員として働くきっかけをつかみたい。それが30歳を迎えての僕の決意です。もちろん独自のアイディアを今後このWeb上でも発信していきたいと思ってます。


*意味不明の言葉(2004年6月21日)

 いつも“笑点”見てて思うこと。毎回林家こん平師匠が発する

“ちゃんらーん!!”

何か意味あるの?


*この曲のタイトルは?(2004年6月7日)

 今日、用事があって錦糸町に行ったんですが、あるお店の店頭で流れてきた有線放送でこんな曲が流れてきました(著作権侵害のつもりはありません)。

♪Baby×3 Stay with me お前さえいれば Baby×3 Stay with me 何もいらないさ

何回か聞いた事があるので以前から耳馴染みなんですが、10数年来曲名・歌手名がわかりません。わかる方いたらメール下さい。
 ところで曲といえば、先日サトちゃんムーバー(佐藤製薬のマスコットのゾウの乗り物)のそばを通って、ふとそこで流れてる歌の事を思い出しました。以前J-WAVEのピストン西沢さんの番組で、東京・旗の台の薬屋さんのサトちゃんムーバーを携帯で中継するというのをやっていて、急に思い出してホームページで調べてみました。サビの歌詞は、♪まちかど クスリ屋さん ボクの家〜だったんですね。僕は“公衆トイレ”かと思ったんですけど、そんな事はありませんでした。でもあのサトちゃんムーバー、今年で誕生40周年なんですね。比較的最近かと思った。


*心が痛むこと(2004年6月1日)

 今日、長崎県佐世保市で、小学校6年の女の子が同級生の子にカッターナイフで首を切りつけられて死んだそうです。「小学生が人を殺すか?」とびっくりしました。ホントに心が痛みますね。


*ここにもカンヌの影響が(2004年5月31日)

 先週行われたカンヌ国際映画祭で、映画『誰も知らない』に出た14歳の柳楽(やぎら)優弥君が最優秀男優賞を取りましたね。彼は去年から今年にかけて放送されたホンダのバイクのCMに出演してましたが、そのCM映像をホームページで見る事ができたんです。僕も受賞を受けてどんな演技してたか見たんですが、木曜日になったら見られなくなってました。やはり注目度が高かったんでしょうね。


*ピクピクするもの(2004年5月28日)

 先週の土曜日に吉祥寺で夕ご飯を食べたんですが、その前にちょっとお酒が飲みたくて、吉祥寺駅近くのコンビニに入りました。そのビルに安い値段でフグ料理を食べさせてくれるお店があったんですが、よーく見ると、フグちりのサンプルがピクピク動いてたんです。ちょっと気味悪いですね。


*奇跡の?巡り会い(2004年5月17日)

 “タイ料理三昧”での予告通り(?)、15日にパシフィコ横浜で行われたJFショーに行ってきました。BSEや鳥インフルエンザが話題になる中で、今回もいろいろ飲んだり食べたりしてきました。

<今回食べたもの>
フィッシュマックディッパー…今回マクドナルドでは、ハンバーガーを売ってませんでした。売ってたのはこれとフライドポテトぐらい。初めて食べたけど、チリソースがやみつきになりそう。
モスの菜摘・フレッシュ…ハンバーガーのバンズの代わりにレタスでパティと野菜をはさみました。
ケンタッキー・ビスケット…何年かぶりで食べました。キモはメープルシロップ。
サッポロドラフトワンのサンプリング(試飲)2杯
キリン一番搾りのサンプリング1杯
コカコーラのサンプリング1杯
メルシャンのブースでチャリティー販売してたチリ産の赤ワイン1杯
サントリーのブースで配ってた“なっちゃんスムージー・マンゴーオレンジ”
室戸の海洋深層水で作ったアイスもなか…口の上で溶かすとかすかに塩味が。

タイの鶏肉業者団体のブース 吉野家の牛丼特別販売はあっという間に売り切れ

などです。さて、モスのブースで“菜摘”を頼んだ時、石鹸を1個くれました。原料にモスのお店で使われた油が使われていて、無香料・無着色。で、袋の裏を見てみると…

モスの使用済み食用油を使って作った石鹸 袋の裏の表記

作ってるとこ、家の近くじゃん。何という巡り会い(笑)。ところで、会場内のコカコーラのブースにこんな写真が。

'88年冬はカルガリー

 1998年に長野で冬季五輪が開かれた時、コカコーラが聖火リレーに協賛しました。その時の写真でしょうが、解説の表記は“1988・長野”になってます。'88年の冬の五輪はカルガリーだってば。


*気になりますなぁ。(2004年5月14日)

 先日、新しい携帯ゲーム機が発表になりましたね。PSPはあのきれいなグラフィックをUMDというフロッピーよりも小さなディスクで再現し、映画や音楽も楽しめるそうです。メモリースティックのスロットもついていて、個人的にはデジカメなどで録りためた静止画や動画をPSPで再生できたら嬉しいんですけど。一方の任天堂DSはあまり気に留めなかったんですが、GBAと完全互換ということで一気に注目するようになりました。うーん、両方欲しいですね。

 話は変わりますが、“どんどん行った先の豚丼”でちょっと触れた吉野家の“角煮きのこ丼”、昨日食べてきました。味は…甘口だけどちょっと薄味かも。山椒が少し入ってたほうがいいかもしれない。


*チェーンメールってバカらしい(2004年5月12日)

 “WebGメン”で迷惑メールの情報を発信するようになってから、チェーンメールのほうもちょっと気になってます。ここ数日“チェーンメール・コレクション”なんかを見て大笑い&呆れてたんですが、先日くまたろうさんのサイトの掲示板を見てたらこんなチェーンメールが来たという書き込みがありました。僕自身が受け取った訳でもなく(そもそも来てません)、今のところ“WebGメン”の対象外なので、掲示板からこのページに転載します。2部作だそうで、1通目はこんな感じ。

>あんさん、明日の○○さんの出待ちどうする?
>行くやろ?じゃぁ、いつもの木の下に9時な。
>あんたこないだ回甦ジュース作ってけーへんかってんから作ってきてよ!
>あと、ミカン入れるの忘れてたんやて?
>アカンで。ちゃんと細心の注意を払って作ってきてよ!
>ほんじゃ。
“あんた誰?”以前に“いつもの木の下”ってどこだよ。“♪この木、何の木、気になる木〜”か?だとしたらハワイまで行かなきゃならないぞ。それに“回甦ジュース”って何だ?でもって2通目。
>あんた何でけぇへんかったん?!
>私待ってたのに!回甦ジュースは私が作ってたからよかったもののあんた○○さんのファンやめたん?
>うわー、最悪や。
>そんな人と思ってなかった。
>許して欲しかったらこのメールの一番下に行ってな。
(一番下に)
>わぁ〜ぃwひっかかったw
>残念でしたwこれはチェーンメールでしたw(キャハ
>2日にわたって送るチェーンメールなんて初めてでしょ?
>それじゃぁこのメールが送られてきたあなたにも試練を与えます☆
>1日目に送られてきたメールをコピーして全く知らない人に送りましょう!
>知ってる人に送ったら変態だと思われちゃうよw
>最初から注意するなんて私って優しいでしょw
>え?1日目のメール消しちゃった?
>それなら己で考えろぉ〜w
>そして、2日目にまた同じ人に2通目のメールをコピーして送ってね☆
>もしこのメールを知らない人に2日にわたって送ると貴方は出待ちの達人になるでSHO!
>そしてこのメールをまわさなかった人は…。
>トンデモナイ事をおこるよwキット。
>だからまわそうね!
>これはチェーンメールでしたw(キャハ
チェンメなのにこのノリは何だ一体?

>知ってる人に送ったら変態だと思われちゃうよw
>最初から注意するなんて私って優しいでしょw
知ってる人が受け取ったとしても変だと思われないか?

>え?1日目のメール消しちゃった?
>それなら己で考えろぉ〜w
考えるまでもありません。送らなきゃいいんだから。

>貴方は出待ちの達人になるでSHO!
出待ちって何?

>そしてこのメールをまわさなかった人は…。
>トンデモナイ事をおこるよwキット。
>だからまわそうね!
とんでもない事が起こるのは回した人だと思います。

これだけいい加減なのを見てると、ほんとに「チェンメってバカバカしい」と思いません?


*タイ料理三昧(2004年5月10日)

 代々木公園で“タイ・フード・フェスティバル”というタイ大使館主催のイベントがあるという話をJ-WAVEの小山薫堂さんの番組で聴いたので、次の日(9日)に行って来ました。会場はたくさんの人でにぎわっていて、あちこちのタイ料理店が露天を出してました。料理は100円からあって高くても500円ぐらいまで。まだお昼ごはん食べてなかったので、1000円ぐらいの予算で食べてみようかなと思いました。では、食べてみた料理のうち一部の感想を。

グリーンカレー…魚+鶏肉でヘルシー。今回食べたものはそれほど辛くなかったです。
パパイヤのサラダ…見た目は大根に見えます。殻のままの蟹が入ってて、異国情緒十分(!?)。結構辛くて、食べた後額から汗が(当日はそれほど暑くなかった)。1人分の量が足りなかったので、少し春雨のサラダを入れてくれました。こっちも辛いんですが、酸味が効いてて結構おいしい。思いがけず2種類のサラダの食べ比べができてよかったです。露店を出した千葉市都賀の“サラタイ”さんにこの場を借りてお礼申し上げます。
タイ風ラーメン…米粉でできているようですね、これ。鶏肉団子が入っていて、さっぱり薄味仕立てのスープがよろしい。少し唐辛子とナンプラーを入れたけど。
ココナッツアイス…ココナッツの絞り汁ベースなので、普通のアイスクリームに比べるとあっさり味。食べた感じは確かにココナッツでした(笑)。
ステージの様子 階段に座って楽しむ人達
グリーンカレー。そばにあるのは“プーケットビール” 手前はパパイヤのサラダ、奥は春雨サラダ(ほとんどないけど)
さっぱり味で胃にも優しいタイ風ラーメン 締めくくりのココナッツアイス

結局、甘い観測はもろくも崩れ(笑)、ビールだ、焼き物だ、揚げ物だ、麺類だ、といろいろ目移りし、2000円分食べてきてしまいました。でも、食べて元気になれる感じ(どんな感じだ)がしたので、満足の行くものでした。ところで次の週末は横浜でJFショー(外食業界の)があるんですよね。次の週末もグルメ三昧になりそうです。


*バスの中で(2004年5月6日)

 ゴールデンウィーク中のある日、都営のバスや地下鉄が700円で1日乗り放題になる切符を使ってちょっと出かけた時の事。赤羽駅から王子駅へ向かうバスの車中で「違法駐車が多発しているので駐車場を利用しましょう」という放送を聴きました。ま、これが1回くらいならいいんですけど、ちょっと間をおいて片道20分ぐらいの道のりで3回聴きました。ちょっとくどくないですか?これ。帰りも同じバスを使ったけど、やはり2回同じのが流れてました。


*今頃ですか?(2004年4月26日)

 ここ最近“Netsky”などのウイルスが大流行中で、僕のところにも来てます。普段は多くても1日数通と行ったところだったんですが、2週間前の12日には約60通というあまりにも突出した量のウイルスつきメールが来ました。あれは一体なんだったんでしょう。ついに“Netsky”は“Z”まで行ってしまい、今度は“AA”といった表記になるそうです。
あちらこちらでも“ウイルスメールにご注意を”と促しておりますが、この前の土曜日に来た“ウィまぐ”のウイルス情報増刊号は『“Netsky.S”が発生しました』だそうです。今頃かい…


*最近の世情(2004年4月16日)

 巷では日本人がイラクで誘拐されたり大騒ぎになったりしてますが、個人的にちょっと気にかけてたのが小泉さんの靖国参拝について。先週裁判所が憲法違反の判決を出したのを受けて、「判決の内容は一部の主義主張に偏っている」なんて声もあります。確かに一部宗教関係者や第二次大戦中に日本に連行された中国・韓国人から出された訴えだけに、そうした見方もできるけど、この問題は参拝のあり方を問うものだと思うんです。是非だけで論じると、本質的な事を見誤りそうな気がするなあ。
 小泉さんは“私人”を強調していたけれど、判決では公用車を使ったり、首相としての署名入りで記帳したそうです。うちは毎日新聞を取ってるけど、その社説によると、“私人”として参拝した三木元首相だって、公用車を使わないなど一定のルールをつけたそうですよ。今回の判決は、“公人としての靖国参拝は違憲”という事だから、小泉さんが参拝を続けたければ続ければいいんです。ただし、三木さんを参考に“私人”としてはっきりとルールを決める、という条件がつきます。明確な“私人”であれば、「靖国がダメなら、伊勢神宮参拝もダメになる」という声にも折り合いをつける事ができると思うけどどうでしょう。


*ぐ、る、ぐ、る(2004年4月12日)

 4/8にオープンした銀座の“ハウス・オブ・シセイドウ”にさっそく先週の土曜日にいってきました。’97年ごろだったと思うんですけど、社員有志が企画して六本木でやった“美と知のミーム(遺伝子)展”にも足を運んだ事があるくらい、個人的にはキユーピーと並ぶ“独特の文化を持つ日本の2大企業”と考える資生堂の美術品とか、映像資産とかいろいろ集めた展示館です。そのうちのひとつにCM映像があるんですが、ブランド別、年代別、モデル別、スタッフ別、CMソング別など検索機能が半端じゃありません。古いのから比較的新しいのまで、CMを見ては「こんな商品あった!」とか、1人で盛りあがってました。とはいうものの出かけてきた当日は“宮沢りえの遠野物語”とか“セルジュ・ルタンスのインウイ”とかはまだ見る事ができませんでした。いずれ追加されるでしょう。あそこから帰ってきてからEPOさんの『う、ふ、ふ、ふ』('83年のCMソング)が頭の中でぐるぐる回ってます。

 ところで話は全然変わるんですが、NetSkyというウイルスが猛威を振るってます。うちのメルアドにも前から来てるけど、今日ほど大変だった日はありませんでした。朝から夕方まで、うちにきたウイルスメールの数、実に60通以上(!)。これまでは多くても1日数通がいいところだったんですが、ホントにびっくり&うんざりです。


*エイプリルフールの大笑い(2004年4月2日)

 きのうはエイプリル・フールでした。今回はYahoo!とインプレスさんの企画で大笑いさせてもらいましたよ。まずヤフー。“Yahoo!ばぶばぶ”と銘打って「1ばばぶばぶーばば、ばぶぶぶ?」が「1歳半までのお友だち、元気かな?」(笑)。それに“美優ちゃんはグルメなカリスマベイビーでファンも多い”とか“彼女を狙うなら、水ぼうそうとおたふく風邪の予防接種”てな具合です。一方のインプレス。こっちは以前からやってる企画みたいで、例えば、“高齢者向けウェアラブルケータイ「INFOBAA」(インフォ婆=auの“INFOBAR”のパロディ)を発売。価格はオープンプライスとなるが、その衝撃は「プライスレス」となる見込み”だと。“プライスレス”…マスターカードですね、あれ。他にも“個人情報漏洩保証など3つのサービスが完全無料のやっほ?BB(Yahoo!BBではなく)キャンペーン”とか“「これが『ロングホーン』(ウインドウズ次期版の開発コードネーム)だ」のバナーをクリックしたら「テキサス・ロングホーンズ」というスポーツ関係のサイトだった”とか、大いに楽しめました。


*謎のまっさかさま(2004年4月2日)

“本”の字がなぜか上下逆

3/28に船橋市内で偶然見かけた古本屋の看板です。どういうわけか“本”の字が逆になってます。いったいこれは何を意味しているんでしょう? 


*朝ドラ・ダブリ出演再び(2004年4月1日)

 NHKの朝のテレビ小説、『てるてる』の後は『天花』、『ひまわり(再放送枠)』の後は『澪つくし(’85年)』ですね。度々ここでも2作品にダブって出てる人の話をしてますが、今回も加賀まりこさんが『天花』と『澪つくし』にそれぞれ出てますね。


*『ひまわり』総括(2004年3月27日)

 度々ここでも取り上げてたNHK-BSの『ひまわり』再放送が終わったので総括をしたいと思います。結論から言うと、再放送のタイミングが絶妙でした。だってこれだけの共通点があったんですよ。前出ですがおさらいしておきましょう。

1.同時期放送の『白い巨塔』(CX)との共通点
井上由美子さんの脚本と、途中で上川隆也さんが出てきた事。最終回の視聴率はあの田宮次郎さんのヴァージョンを超えたそうで、山崎豊子さんもご満悦。

2.同じく同時期放送『てるてる家族』との共通点
藤村志保さんと浅野ゆう子さんが出演していた事。ただし『てるてる』と違って2人が顔を合わせることはありません。また、浅野さんが出てくるのは最初の2週間だけです。
BSでは『てるてる』のあとに『ひまわり』をやってましたが、第1回放送の出演者紹介で『春日ひとみ(注:ヒロイン・のぞみの食品メーカー時代の上司役だった)・浅野ゆう子』に続いて『南田薫乃(“ゆきの”と読む。最初何て読むのかわからなかった)・藤村志保』と出た時の興奮がわかりますでしょうか。「おお、浅野さんだ!」「おおっ、藤村さんも!!」…ってな具合で、松嶋菜々子さんや井上さんよりもまずそっちのほうに目が行ってしまいました。
3/20に川口ネットオフでこの事を話したら、他の参加者が「“松嶋菜々子って鼻整形したんじゃない?”という話しがでた」だって。人によって見方は違うものです。

3.昨年放送された『Good Luck!!』(TBS)との共通点
井上さんの脚本と山下達郎さんの主題歌。『ひまわり』は書き下ろし、『Good Luck!!』はありものという違いはありますけど。

4.『ひまわり』の前に再放送枠でやった『ぴあの』('94)との共通点
主題歌の作詞が松本隆さん。

5.'02年のテレビ小説『さくら』との共通点
寺泉憲さん、佐々木すみ江さん、河西健司さんがそろって出演している。寺泉さんはヒロインの父親、佐々木さんと河西さんは田舎のおばあちゃんとおじさん、という点まで同じ。

 でもって松嶋さん妊娠のニュースが途中で入ってきたでしょう?これを絶妙と言わずして何というんですか(偶然ともいう)?そういえばおととしから去年にかけて『まんてん』のあとに『チョッちゃん』('87)の再放送をやってたんですが、『まんてん』の前の『さくら』に出ていた笹野高史さん(薬ビンがトレードマークの教頭先生。わかります?)がその『チョッちゃん』に出てたという段階で(チョイ役だが)“テレビ小説に出られるのは一度きり”の固定観念はもうなくなってたんですよね。『ひまわり』のあとは沢口靖子さんの『澪つくし』('85)だそうですが、何人“2度出”が出てくるのやら…


*'04プロ野球順位予想(2004年3月24日)

 最近のイスラエルの情勢を見て、第2次大戦に突き進む日本の姿が重なるのは僕だけなのか?と思いつつ、国内ではプロ野球が開幕します。一度公で予想をやってみたいと思ってました。(1位から順に)
セ・リーグ:阪神、巨人、中日、ヤクルト、横浜、広島
パ・リーグ:ダイエー、西武、日本ハム、ロッテ、オリックス、近鉄

さていったいどうなることか…


*どんどん行った先の豚丼(とんどん)(2004年3月5日)

 最近、BSEの影響で牛丼が姿を消しましたが、それに代わって豚丼が幅を利かせてきた模様。以下食べてみた感想を。

松屋(350円)…上にぱらっとゴマがふってあります。ちょっと薄味かなって気がしたんですが。値段は高めだけどみそ汁つき。
すき家(280円)…なか卯を入れた4大チェーンでは一番安い。生姜がアクセントになってるのがいい。というより甘辛味の豚の生姜焼きをのせた感じ。
吉野家(320円)…ごぼうが入っててちょっとヘルシー。味は牛丼とあまり変わらない。

400円のなか卯には行っていませんが、あそこの角煮丼(大根おろしとグレープフルーツ添え)は気になる存在です。吉野家にも角煮きのこ丼が出たみたいなので、機会があれば食べてみたいと思います。(3/13補足・個人的には豚丼でもいいんじゃない?って気がしますが)


*あっそうだ(2004年2月27日)

 また“ひまわり”ネタ。上川隆也(僕、彼の名前をずっと“たつや”さんと呼んでました。“たかや”さんだったんですね)さんって“白い巨塔”にも出てるんですよね(これも井上由美子さんの脚本です。上川さんは後半から)。でも上川さんって弁護士とか医者の役が多い…。

もうひとつ。今度はツッコミネタです。
(出所:2004年2月27日付“ウィまぐ”ウィークエンドビジネス増刊の広告より)

────────────────────────────────────
 ◆ 自動車保険料は、一人ひとり違います! 〜例えばAさんの場合〜 ◆
……………………………………………………………………………………………
 今まで事故もなく、釣りかゴルフで最低週1回は車に乗るBさん。(以下略)
 

…“Aさん”じゃないのかい?


*読み違い(2004年2月16日)

 15日のNHK“クイズ・見ればナットク”を見て知りました。浅芽陽子さんの苗字は“あさじ”さんだと…ずっと“あさぎ”さんと呼んでました。


*最近よく見かけるもの(2004年2月10日)

 “ウィークリーまぐまぐ”今日(10日)付の広告より。

緊急入荷★『10日で6kg減!?』を目指せ!究極の速攻サプリ『Pro"D"』♪(中略)
●筆者も、たった10日で、ウエストは8cm減、体重は6キロ減でお薦めです●
(以下略)
  
“筆者”って、あんた誰?前から気になってたんですが…


*レベルX(2004年2月9日)

 2/8まで東京都写真美術館で行われていた“テレビゲームの展覧会・レベルX”。期間中、合計8回も足を運びました。1回250円で懐かしいファミコンソフトもたくさん楽しめましたからね。ありがとう写真美術館、ありがとう読売新聞、ありがとうTBS(笑)。以下プレイしたソフト、記憶からよみがえったソフトについて雑感。(…実際にプレイしたソフト、オレンジ…プレイできたけどやってない、…パッケージ展示のみ。なお、下に紹介したソフトを全部購入したというわけではない)

アイスクライマー…ボーナスステージのかぼちゃのキャラクターは気持ち悪いという記憶が残ってます。
悪魔城ドラキュラ…このとき発表されたコナミのマークは恐らく2代目。去年変わったものは恐らく3代目。
アテナ…おまけで“サイコソルジャー”のイメージソングが収録されたカセットテープがついてました。あれも業務用からの移植が検討されてたけどお流れになりました。歌ってるのは現“大魔神(=佐々木主浩投手)”夫人の清水香織さんです。
イーアルカンフー…業務用と大違い。今だったら完全移植できますね。
うる星やつら・ラムのウェディングベル…業務用の“モモコ120%”(知ってる?)のリミックス移植バージョン。
エキサイトバイク…デザイン機能でよく遊んだわ...
オトッキー…小沢なつきって知ってます?
オホーツクに消ゆ…“ファミ通”を出してる当時のアスキーらしさ全開。期間中の角川グループ入り発表は驚きました。
影の伝説…裏コマンドで、お姫さまを十二単姿にできます。
カラテカ…すぐにやられてジ・エンドになる。
けいさんゲーム…教科書出してるトンキンハウスらしい。
グラディウス…上上下下左右左右BA…でいいんでしたっけ?
ゴルフUSコース…♪参加参加参加参加、参加参加参加参加〜
スクーン…テレビをたくさん録りためて...あれはコクーンか。パチンコ“海物語”の祖先...違うって。(注:同じ会社が開発)
スターフォーススターソルジャー…撃って撃って撃ちまくる!カ・イ・カ・ン...(By薬師丸ひろ子@セーラー服と機関銃)
スマッシュピンポン…“ファイト、ファイト”と応援されても全然打てません。任天堂だけど、画面の雰囲気が開発したコナミらしい(?)。
聖闘士星矢黄金伝説&完結編…祝!アニメ版ポセイドン編終了15周年!(関係ねーよ)当時は2メガで大騒ぎ。今じゃギガでも騒ぎません。
スーパーマリオ…最初は液晶テレビだったが、終盤ではプロジェクターに移動。クッパを倒してピーチ姫を救い出した時は観客から拍手が沸く事も。
スーパーマリオ3…ワールド7の王様よ、なぜパックンフラワーなんかに?でもって、このワールドをクリアした後の手紙の署名が“クッパ”じゃなくて“くっぱ”なのはなぜ?
スペランカー…業務用と違ってコンティニューなし、しかもちょっと踏み外したらすぐミスになる。ある意味で業務用より難しい。
ソニック・ザ・ヘッジホッグ…これだけメガドライブ用。電源入れた直後の♪セーガーのサウンドロゴが懐かしい。“2”も含めて音楽はドリカムの中村さん。海外版もそうなの?
ソンソン…♪そこーに行けばー、どーんな夢も〜
タイタニックミステリー…ディカプリオは出てきません。
闘いの挽歌…後は俺が裁く...なーんちゃって。
たけしの挑戦状…条件をクリアしないと最後に出てくる謎の敵のセリフ、「宝は俺のものだ、死ねっ」だったんですね。「宝は俺のものだしねっ」だと思ってました。
ツインビー…キャラクターで大化けするなんて想像もしませんでした。コナミがスポーツクラブをやるなんて想像もしませんでした。
ディグダグ…GB版ならお手のものなんだけど...
テグザー…旧スクウェア第1弾。横浜から始まって新宿まで何度引越したのだろう。
東海道五十三次…1人用は“ひとりげ〜む”、“百百百”で300点。
ドアドア…楽勝と思ってたが、意外とてこずりました。今回は2面でゲームオーバーに。BGMも好きだしキャラクターも可愛い。やられた時のチュン君も可愛い。
ドラクエTU…いずれもフロッピー1枚に満たない容量なのに、その奥の深さに改めて脱帽。ところでUのイメージソングを歌った牧野アンナさんは安室ちゃんと一緒にグループを組んでた事、知ってる人どのくらいいます?
ドンキーコング…“ジュニア”や“3”もプレイしたかった。
中山美穂のトキメキハイスクール…元祖アイドルゲーム。今だったらインターネットを使うのか。
バベルの塔…“バブルの塔”じゃありませんよ。ほんとは何日かごとにプロジェクターの大画面でプレイできるはずだったんですが、“ゼビウス”にのっとられてしまいました。
バルーンファイト…今回一番ハマったのはこれかもしれない。
バンゲリングベイ…敵の基地を全部破壊した人の話が聞きたい。
ベースボール…戦略も何もなく、ただ投げて打つだけ。
ファミコンウォーズ…のめりこむ!のめりこむ!のめりこんだ!
プーヤン…ハドソンとコナミのコラボレーションの先がけ。
ポートピア連続殺人事件…画像のチープさとBGMなしが逆に際立つ。
ボンバーマン…1番ムズいのは1面かもしれない。
魔界村…拝啓アーサー様、敵にやられて白骨化するあなたが子供心に怖かったです。(業務用もそうだが)
マッピー…ご先祖様に捕まったら、空中でも泡吹いて倒れます。(やられたマッピーって、そう見えません?)
松本亨の株式必勝学…バブルに浮かれてた世相を反映してます。その後遺症はいまだ残ってます。
LIVE IN POWERBALL…TMネットワークのキャラゲー。1999年の人類滅亡は回避できました。
ロードランナー…『スペランカー』や『バンゲリングベイ』もそうだけど、開発会社の名はブロードバンドではありません。
リサの妖精伝説…♪サリナバチタ、サリナバチタ〜
レッキングクルー…ライバルのおやじはワリオとはいいません。
ワルキューレの冒険…ポーズして2PのAB同時で自殺幇助(笑)ができます。死んだら海の上でも墓が建ちます。埋立てに金かかるぞ。でもって天国に召されてしまう。迷宮の中なら頭ぶつけます。

 まだまだ取り上げたいソフトはありますが、ほんと時間を忘れるくらいに楽しかったですね。“ファミコン記念館”ができたら行ってみたいものです。


*すっぽかしてました(2004年1月19日)

 何だかんだあってしばらくこっちをすっぽかしてました。その間も取り上げたい事は多々ありますがまずは「ひまわり」のネタから。あのドラマ、寺泉憲さんも出てたんですね。佐々木すみ江さんや河西健司さんについてはその時も書きましたけど、これで“後日「さくら」出演組”は3人になったというわけです。でもあの3人とヒロインの関係って、「さくら」も「ひまわり」も同じですよね。寺泉さんはヒロインの父親役、河西さんと佐々木さんは田舎のおじさんとおばあちゃん役だし…。おばあちゃんといえば、「ひまわり」にも出ている藤村志保さん、「てるてる家族」では遺影での出演になりましたね。おヨネさんは他界しました、ご冥福をお祈りします…なんて。そういえば藤村さんも“ヒロインのおばあちゃん”役だよねえ… ところで最近、東京都写真美術館で行われてる『レベルX』という展示会に入り浸ってます。ファミコン20周年記念の展示会なんですけど、「ドラゴンクエスト」とか懐かしいソフトがたくさん展示されてます。250円で十分楽しめるので、これまで5回いきました。あと2〜3回は行くだろうな…


'03年後半へ

|ホーム|更新|レポート|Web Gメン|川口|つれづれ|アーカイブス|掲示板|サイトマップ|