情報 目次

妻の恋

ISBN:
978-4-901203-24-X

発行:2004年7月

ページ数:320p

価格:¥1500+税

妻の恋~たとえ不倫と呼ばれても~

大畑太郎・川上澄江

恋愛している既婚女性12人に取材し、なぜ不倫を始め、
どのように推移していったのかを3年間総力取材。
好きだから結婚したはずなのに、どこかでボタンを掛け
違い、いつの間にか他の男性との恋愛が始まってしまう。
それでも離婚はできないと思う既婚女性の想いを、
そのまま文章化。
妻の気持ちがわからないと思っている既婚男性にも。

大畑太郎(おおはた・たろう)

1969年東京生まれ。
大学卒業後、サラリーマンを経て(株)アストラに 入社。
月刊『記録』の執筆・編集などに携わる。
共著に『ホームレス自らを語る』『新ホームレス自らを語る』

目次

第1編 「勝ち組」だったはずの私が抱えた空洞を埋められない

第2編 夫婦が向き合えなくなった時 違う生き方が見たくなる