情報 目次

ISBN:
978-4-901203-50-0

発行:2012年9月

ページ数:144p

価格:¥1700+税

醤油鯛

沢田 佳久

コレクション歴約20年、企画から出版まで3年!

駅弁で見かける魚の形の醤油入れ。正式名称は「魚型たれびん」ですが、本書ではこれに「醤油鯛」と名づけました。よく見るとひれや尾や目の感じが違うものがある! そこに注目した著者が、醤油鯛を6科21属76種に分類し、図鑑のように仕上げたのが本書です。

「ダーウィンの目から」をモットーに創造主(様々な制作会社)の意図を探ります。

沢田佳久(さわだ よしひさ)

1959年生。九州大学大学院農業研究科博士課程修了。農学博士。「兵庫県立人と自然の博物館」の設立に携わり、現在同研究員。著書に『オトシブミハンドブック』(安田守氏との共著)がある

目次

はじめに

考察の部
 1.序論
 2.昭和と醤油鯛
 3.醤油鯛の造形
 4.醤油鯛と進化


観察の部
 5.醤油鯛の種と型
 6.醤油鯛の上位分類
 7.形質各論


図鑑の部

検索表

醤油鯛の生まれるところ~神様のタネあかし~

おわりに

索引
参考文献