情報 目次

民主党波乱の航海

ISBN:
978-4-901203-05-3

発行:2000年6月

ページ数:256p

価格:¥1619+税

カルトにハマる11の動機

加納秀一

本書では、カルトの存在はあなたの日常からそれほど
遠いわけではなく、むしろ「すぐ近く」に存在すると
いうことを11の動機にわけて実証を試みた。

加納秀一(かのう・しゅういち)

1968年生まれ。
法大文学部哲学科中退後、89年オウム真理教に出家。
音楽班、名古屋支部などで活動。95年、地下鉄サリン
事件後に脱会。以後、音楽活動やライターとして活動
する一方、脱カルトカウンセリングも行う。

目次

動機1 ヨーガやチベット密教に興味がある

動機2 絶対的存在についていきたい

動機3 弱い自分の内面を鍛えて克服したい

動機4 今の社会に不満がある

動機5 わずらわしい人間関係から逃れたい

動機6 よく生きるマニュアルがほしい

動機7 体験によって知識を確かめたい

動機8 若者組織でワクワクやりたい

動機9 よりよい男女関係を築きたい

動機10 社会と地球の役に立ちたい

動機11 ユートピアで共同生活をしたい