情報 目次

あの頃

ISBN:
978-4-901203-37-1

発行:2007年7月

ページ数:231p

価格:¥952+税

あの頃

小林高子

18歳で彼をガンで失い、親友が死亡。シンナーに溺れ、
新興宗教の信者に拉致され、妹のレイプを乗り越えた。
・・・衝撃の実話。

小林高子(こばやし・たかこ)

高校中退後、ガソリンスタンド店員、アパレル店員、パチ
ンコ店店員、建築会社の事務、パン屋の職人、電気工事の
技師、工場労働者、キャバクラ嬢、イベントコンパニオン
などの多種多様な仕事に就く。24歳よりモデル事務所「ミ
ル・ヴィサージュ アジャンス」に所属。日本テレビ系ワイ
ドショー「ルックルックこんにちは」やTBS系バラエ
ティー番組『学校へ行こう!』などに出演。雑誌やイン
ターネットなどの化粧のモデルなどでも活躍。その後、芸
能活動を辞め、不動産関係の営業などを経験。

目次

1章 中退

2章 運命の出会い

3章 伸くんの死

4章 空っぽのココロ

5章 変な宗教

6章 欲しがり

7章 キャバクラでNo.1

8章 結婚と・・・・・・

9章 レイプ

10章 シホちゃんの死

11章 戻らない関係

12章 年下の彼

13章 前を向こう

14章 受け取った愛

15章 目が覚めて

16章 一人じゃない

17章 そして今

ラストメッセージ

「あの頃」日記