「秋間森林鉄道物語その3」



わたくし社長の國谷でございます。
やっと線路が届きました。
いよいよ第2期工事の開始です。

 

  予定の場所に仮置きしてみます。
  うーん、思ったよりでこぼこしていて大変そうです。
  鉄道は坂に弱いので、このままでは走れませんね。




強引に切通しを作っていきます。
作業員は、もちろん私一人です。




 

 ここが、第2期工事の終点です。
 完成すると車両を格納する物置のそばまで
 線路がのびるので、えっちらおっちら車両を
 抱えて運ばなくてもよくなります。
 腰を痛める前に工事を完成させたいものです 。

 

一応線路をつないで置いてみました。
このままでは、線路がぐにゃぐにゃしていて
走れませんが、
今日はこのくらいで十分でしょう。
 

 反対側から見たところ。
 左上に見えるのは助っ人作業員(次男)

秋間森林鉄道物語