ライシャワー記念館

 東村山市の野火止用水に沿った明治学院中学校・東村山高校 の敷地内にこの「ライシャワー記念館」があります。明治の木造洋風建築で元駐日大使であっ たエドウィン・ライシャワー氏の父親が明治学院で教鞭をとっていた際に住んでいた建物です。

 元は港区白金台の明治学院にあったものですが新校舎建設に伴い保存のため196 5年(昭和40年)、この地に移築されたものです。建築年は不明。


 じつはこの建物、東村山にあった元東京陸軍少年通信兵学 校の当時の本部建物の位置にあったのでもしやと思ったのですが、よくよく調べてみて「ライ シャワー記念館」であることがわかったものです。

 建物は校内の敷地にあるため正面から見ることができずやや残念でした。
 

(2008年2月)



戻る