不良中年友の会ハムクラブの紹介です。

皆さんこんにちわ。不良中年友の会には、社団のアマチュア無線局(ハムクラブ)があります。平成13年5月7日付けで
正式に関東総合通信局から無線局免許状が交付されました。

開設の目的は、不良中年友の会メンバーがアマチュア無線を通じてより親交を深めるというものです。アマチュア無線を
使用することができる無線の資格を所持していれば、メンバーはいつでもハムクラブを使用することができます。

ハムクラブは小さいものですが、オートバイのツーリンググループであることを考慮して、使用する周波数や電波形式を
選択しました。

使用を希望される場合には、会長宛に登録のメールをください。登録内容は氏名無線従事者免許証番号です。それ以外
のデータは使いません。また、質問等がありましたら、いつでもメールで対応しています。

ハムクラブの正式名称は「不良中年友の会ハムクラブ」と言います。コールサインは「JO1YYG」です。文字通り「わい
わいがやがや
」と楽しもうという、正に不良中年友の会に相応しい語呂合わせになっています。

無線局の諸元は、144MHz帯と430MHz帯のFMで電波の出力は20Wとなっています。初心者も安心して使用できる範囲で
設定されています。

定款は、こちらで確認してください。

では、無線機を画像で紹介します。

左の画像は据え付け型の無線機です。バーテックススタンダード社製FT-7800」という144MHz帯・430MHz帯の
FMで20Wのものです。
右の画像は使用するアンテナと何処にでもアンテナを設置することが出来る簡易設置基台と、無線機一式を運搬する
ケースです。

無線局免許状も画像で紹介しておきます。プライバシー保護のため、記載内容を一部塗りつぶしをしておきました。


ホームページに戻る。