奥多摩湖から先は雪国でした!

 1月25日(金)我が家にいても寒いので、温泉で温まろうと、丹波山の「のめこい湯」に行くことにしました。
 奥多摩湖を越えるとそこは14日の雪が残る雪国の様子を味わうことができました。

奥多摩湖畔の売店のある駐車場です。
路面は、凍りついており停車している
車も数台でした。
勿論、売店は営業していませんでした。
奥多摩湖の東京都と山梨の境い近くは湖面が
凍っていました。)
まるで流氷を見るような状態でした。

この日は割と暖かい日(奥多摩駅周辺では10度位
ありましたが、この辺りは昼ごろで6度くらいでした。
今日の目的地の「のめこい湯」の周辺です。
ここも雪景色でした。
「のめこい湯」から戻るつり橋を渡っていると
木の上に猿がいました。

道の駅「丹波山」売店の人に猿がいたと話しましたが
「ああ・そうですか」で終わってしまいました。

この辺には、鹿・猿が出るのは極普通の事だそうです。

ここには何回もきましたが、猿を見たのは初めてでした。