2012年紅葉めぐり

2012年11月13日(火)奥多摩の紅葉見物をして丹波山村ののめこい湯にでも浸かろうと9時ちょっと過ぎに家をでました。
家を出て間もなく妻がせっかく早く出たのだから秩父の紅葉も見たいと言い出し、急遽ハンドルを秩父方面にきりました。
秩父入口の道の駅「あしがくぼ」には約1時間のドライブです。そこからやく1時間毎に休憩を入れながら、雁坂トンネルを抜け
西沢渓谷、塩山経由で国道411号を柳沢峠から丹波山村へのコースをドライブしました。
天気予報は朝方は雲が多いが日中は晴れの予報を頼りにしていましたが、青空は時々しか見られませんでした。

この時期行く先々で綺麗な紅葉を見ることができますが
最初に車を止めたのは名栗の鳥居観音です。

モミジがに植樹されたのでしょうか、こんもりした小山が
見事な色合いとなっていました。

ここは年何回か走る道ですが、初めて見るような紅葉
でした。



                              9:44撮影
道の駅「あしがくぼ」で休憩し、地元のおばあちゃんが作った
饅頭をゲットし、再び奥秩父に向け走り出しました。
さすがに街中は少し渋滞が有りましたが、市街を抜けると
山の色づきが鮮やかになってきました。

山間の道を走っていると車が何台か停まっているところが
ありました。
こちらも車を空き地に入れ渓谷を覗きこむと綺麗な紅葉でした。


道の駅「大滝温泉」の手前約3kmの地点でした。



                             11:12撮影
「大滝温泉」で少々休憩し、歴史民俗資料館が有ったので
覗いてみようとしましたが、中は電気がついていないようです。
(休館日ではありません)
受付の女の子が出てきて「ご覧になりますか」と物珍しそうに
きいてきました。照明を付けるのがやっかいそうな雰囲気です。
こちらも敢えて見ることもないので先を急ぐことにしました。



近年出来た大きなループ橋を渡ると「奥秩父もみじ湖」です。
もみじ湖とは名ばかり、紅葉を楽しむような状況では有りませ
んでした。


                              11:51撮影
雁坂トンネルに向け車を走らせ、時間もお昼の時間になった
ので食事処を探しながら走っていると、紅葉も綺麗で立派な
建物の雁坂峠茶屋「山麓亭」が目につき立ち寄りました。

くるまが何台か駐車しており食事どころは8分の入りで、まあ
賑わっていましたが、亭主ともう1人で賄っているようで皆さん
食事が出るのを待っているいるような状態で、食券売り場に
立っても注文取りに来るようすもないので「やあ〜めた」次を
探そうと再び車に乗り込みました。

御土産も売っているし、水車の建物もあるし立派な食事処で
したが!!!

                              12:10撮影
そのまま、雁坂トンネルを抜け、西沢渓谷で休憩。
このあたりなら食事どころがあるのですが、平日のせいで
しょうか閉まっている店が多く、駐車場に車を置き周辺を
散策しようとしましたが、曇空で気温7度と寒い状態なので
ちょこっと歩いただけでやめました。




                             12:40撮影
ここは西沢渓谷入口から少し下がった広瀬湖です。
ここでも会う人毎に「寒いですね」という挨拶です。




                             13:01撮影
この当りの紅葉はもう盛りをすぎて枯葉が目立ちます。
塩山の山沿いを走り柳沢峠に向かうルートとなりました。

途中で「大菩薩の湯」に立ち寄ろうとしましたがこの日は
定休日でした。


柳沢峠からは富士山を見ることができました。
このころの時間になると青空がかなり広がってきていました。
ここでやっとお昼です。山菜ソバと味噌田楽での昼食となり
ました。


                             13:53撮影
予定通り丹波山村の「のめこい湯」でゆっくり休憩しました。


この辺りの紅葉はまだまだ見るに値しましたが、山の上の方
は盛りが過ぎたという紅葉ドライブとなりました。

やはり10月末辺りが良いルートのようです。




                              15:10撮影