平成22年1月のバードウォチング

   1月19、20、21日ウォーキングを兼ねてバードウォチングしました。 

1月19日(火)近くの「花木園」を歩きました。




平日で人影もまばらでしたが、バードウォチングには
最適な日でした。
大した鳥にも会わず、帰ろうかと思っていた時、小鳥
の群れが目に入りました。


花木園


お馴染みのシジュウカラの一群かと思いましたが
よく見るとヤマガラ、ホウジロも交じっていました。

ヤマガラは花木園では初めて見ると共に、久し振
りにカメラに納めることができました。




花木園



これはメジロですよね?

体の色が茶色ぽいので違うかと思いましたが、目の周り
を見ると間違いなくメジロです。




花木園




ちょっとスマートなホウジロです。

ホウジロはこの時期、見る機会は多いです。



花木園

沢山いたのがシジュウカラです。

かなり近くで遊んでくれました。
シジュウカラもよく目にする野鳥ですが、この飛び立つ
瞬間の羽を広げたグッドチャンスで撮影出来ました。

拡大写真はこちらをクリックしてください

このほか、ツグミ、ジョウビタキ、ルリビタキを見ることが
できました。
1月20日奥多摩渓谷遊歩道


奥多摩渓谷を歩いているとデジスコ(望遠鏡付きカメラ)
を向けている人がいました。

その先には、小さな鳥らしきものが見えていました。
300mm望遠レンズで写し、拡大してみると
なんと、「ヤマセミ」が映っていました。

感激です。初めての「ヤマセミ」です。
距離が、50m近くもありしかも日陰という悪条件では
この程度にしか映りませんでした。
1月20日奥多摩渓谷遊歩道

こんな鳥もいました。
ガビチョウです。夏近くなると、ピーコ、ピーコとうるさい
ほど民家近くで鳴く鳥です。
中国から持ち込まれたペット鳥で、野鳥の仲間ではあ
りません。

冬は暖かいところで越冬すると聞いていましたが、
この辺でも越冬するのですね。

この日はほかに、モズ、カワウ、メジロ、ヒヨドリなど見
ました。
1月21日(木)近くを散歩




この日の天候は曇りでしたので、カメラをもっていっても
写真はダメとは思いましたが、とりあえず手にしました。

まず、目に入ったのがカシラダカです。
カシラダカは、川べりでよく見ますが、我が家の周辺で
見たのは初めてです。
1月21日(木)近くを散歩


車のすれ違いが困難なような道路を歩いていると突然
大型の鳥が数羽道路を横切りました。

コジュッケイです。5羽はいたと思います。
コジュッケイは、飛ぶことができないので敏感な鳥です。
直ぐにこちらに気がつき篠藪に消えて行きました。
(1月21日(木)近くを散歩

臆病なコジュッケイが飛びました!!
火事場の底力でしょうか。初めて飛ぶ姿を見ました。

わかりますか、2羽飛んでいます。

こちらをクリックして拡大写真をご覧ください。


この日は他に、ホウジロ、シラサギ、カワラヒワなど見る
ことができました。