tasomorera* || ABOUT | Portfolio | OFFLINE | WORKS | BLOG | MAIL |
2017年より同人誌として発行しているシリーズです。
STORY
「ここはワシのナワバリじゃ」

――田舎町にある大きな日本家屋の下宿舎。

そこに訪れた青年…御殿山樹の前に現れたのは、
自身を管理人だと名乗る女の子、くずはだった。

くずはが言うには、去年の暮れに
大家だったばあちゃんが亡くなってしまい
いまはひとりでここに住んで
この屋敷を管理しているのだという。

(ん…ちょっとまてよ、
ということはこの女の子と二人きり…?)


謎の多い猫のような女の子との
二人きりの同居生活がはじまったのであった。


pixiv にて第一話を無料で公開中!

◆御殿山 樹(ごてんやま たつき)
都会の生活に疲れ、田舎の下宿舎にやってきた青年(26歳)。職業はWebデザイナー。真面目で不条理な出来事が苦手。くずはの行動によく振り回されている。女性慣れしていないわかりやすい童貞。
◆くずは(樟葉)
樹の下宿先の管理人。見た目は16歳くらい。方言のような言葉使いをする。普段はすました顔をして何を考えているのか読めないが、実はとても子供っぽくてすぐに拗ねたりやきもちを焼いたりする。正体は猫。
◆萱島 桐乃(かやしま きりの)
くずはのことに詳しい女の子。
なにかとくずはをかまおうとするがくずはには嫌がられている。
| TOP | ABOUT | Portfolio | OFFLINE | WORKS | BLOG | MAIL |
©TASOMORERA / MakotoIzumi|