御相談タイトル:ケロイド 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
ご心配なことと存じます。


1年齢の御記載はあるものの 2・性別 の御記載が御座いません。
また「ケロイド状態」の「大きさ」「色調」の御記載が御座いません。

御回答限界でもあるのです。

けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。




#1
##1
「22歳の学生です。
今から5〜6年前に胸の辺りににきびのようなものができ、
最初は放置してしまったため、ケロイドになってしまいました。

治療を行ったことのありましたが、今放置している状態で、
最近どんどん肥大化してしまい、痛みもあります。

このまま放置することはできないので、治療を行いたいのですが、
現在他の科でも病院にかかっているため、
薬を飲んだりして身体にあまり負担をかけたくないので、
できれば漢方薬やシリコンシートを使った治療法で治らないものかと
考えているのですが、
そういった方法で治すことは可能でしょうか。」
との事です。





#2
##1
俗に言う「ケロイド状態」には「肥厚性瘢痕」と「真性ケロイド」
があります。

##2
教科書的には「真性ケロイド」とは実際の「創傷痕」よりも
拡大して増殖するものを呼称し「肥厚性瘢痕」とは
実際の「創傷痕」よりも拡大して増殖しないものとされています。

##3
極めて判りやすくいえば「真性ケロイド」は「ケロイド体質」のかたが
なられるものであり「肥厚性瘢痕」は「ケロイド体質」でないかたに
発生すると御考え下さい。

##4
「真性ケロイド」も「肥厚性瘢痕」も「部分」の「症状・症候」からは
鑑別しうるものではありません。

##5
御相談者の御相談の御記載内容からは
「真性ケロイド」か或いは「肥厚性瘢痕」かは判断ができません。





#3
##1
「現在他の科でも病院にかかっているため、
薬を飲んだりして身体にあまり負担をかけたくないので」
との事です。

##2
「肥厚性瘢痕」も「真性ケロイド」も「内服薬」での「治療戦略」
でこの「病態」を「治療」することは全く不可能です。

##3
勿論「漢方薬」とて同様です。

##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
御自分のお体をいたわる御気持ちが大変よく判ります。

##5
蛇足ながら「結果論」ですが「レンドルミン」「パキシル」等を
内服されている患者さんは。

##6
「真性ケロイド」にしても「肥厚性瘢痕」にしても
これらを「増大」させることが多いものです。

##7
#3に「ケロイド状態」につき簡単にご説明致します。





#3
##1
「肥厚性瘢痕」にしても「真性ケロイド」にしても
白人種=「コーカサス人種」は「ケロイド状態」は大変少ないものです。

##2
一方適切な表現が思い浮かばないのですが
「黒人種」のかたは「ケロイド状態」=「真性ケロイド」も「肥厚性瘢痕」
に至るかたが大変多いものです。

##4
「モンゴロイド」である「日本人」は
「コーカサス人種」と「黒人種」との「中間」であると
思われて下さい。

##5
上記の「ケロイド状態」に関する「人種差」は
「創傷治癒過程」として「黒人種」が「ケロイド状態」にて
「創傷治癒過」を行なう「皮膚の特性」を持っているからとも
考えられています。

##6
だから外国=「コーカサス人種」圏内に居住する日本人の場合
「ケロイド状態」があっても現地のドクターから
適切に「治療戦略」をたててもらえないことが稀ならず御座います。

##7
また日本人では「ケロイド状態」は「お色が白い」かたに
発生しやすい気が致します。

##8
或いは結果論として「ケロイド状態」を御持ちで「治療」を受けられようと
するかたは「お色が白い」ともいえます。






#4
##1
「このまま放置することはできないので、治療を行いたいのですが、
現在他の科でも病院にかかっているため、
薬を飲んだりして身体にあまり負担をかけたくないので、
できれば漢方薬やシリコンシートを使った治療法で治らないものかと
考えているのですが、
そういった方法で治すことは可能でしょうか。」
との事です。

##2
「シリコンシート」はある程度「治療戦略」にて「ケロイド状態」が
緩和されたかたには有効です。

##3
けれども「ケロイド状態」が現在増殖中の場合には
「気休め」程度しか効果は御座いません。

##4
「ケロイド状態」=「肥厚性瘢痕」或いは「真性ケロイド」を
御持ちの場合「レーザー外科」を考えられてみては如何でしょうか。
#5に「ケロイド状態」の「レーザー外科」「レーザー治療」について簡単にご説明致します。



#5
##1
「ケロイド状態」=「真性ケロイド」或いは「肥厚性瘢痕」の
患者さんはこれまで治療困難とされてきました。

##2
けれども「Qスイッチレーザー光線」を用いる
優秀な「レーザー光照射装置」が開発されて。

##3
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
にて「ケロイド状態」の患者さんは綺麗になられるようになりました。

##4
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
には「レーザー光照射装置」として
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
が最適です。

##5
これはQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
の「Qスイッチレーザー光線」としての
「photo ionization:光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)
という「特性」を応用したものです。

##6
但し「ケロイド状態」の「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
は「大変な「レーザー光照射」のショット数」を
必要と致します。

##7
「大きさ」は「「人差し指」1本分」が限界です。

##8
1回(日)の「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
の「御費用」は5万円です。

##9
「4分の1「皮膚のターンオーバー」」に匹敵する
「週1回照射する」ペースで最低10-16回(日)は照射に
必要です。

##10
「回数」は多ければば多いほど宜しいです。

##11
このように「ケロイド状態」=「真性ケロイド」或いは「肥厚性瘢痕」
の「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」は。

##12
「レーザー外科」「レーザー治療」の「範疇:はんちゅう」では
一種の「傷跡レーザー外科・レーザー治療」であると
今の私は考えます。





#6結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
御相談者の性別が不明であり
「ケロイド状態」の「大きさ」「色調」或いは「胸の正確な部位」等の
御記載がないために
適切な御回答ができたかどうか。

##3
「薬を飲んだりして身体にあまり負担をかけたくないので、
できれば漢方薬やシリコンシートを使った治療法で治らないものかと
考えているのですが、
そういった方法で治すことは可能でしょうか。」
=>
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
を用いた「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
をされてみては如何でしょうか。

##4
「このまま放置することはできないので、治療を行いたいのですが、
現在他の科でも病院にかかっているため、
薬を飲んだりして身体にあまり負担をかけたくないので、
できれば漢方薬やシリコンシートを使った治療法で治らないものかと
考えているのですが」
との事です。

##5
「ケロイド状態」はいかなる「内服薬」も奏功するものではない
ことを御銘記下さい。
また一方「パキシル」「レンドルミン」等を内服されている患者さん
には「ケロイド状態」の増悪される患者さんが「多い」と
今の私は考えます。

##5
「シリコンシート」などの「圧迫療法」はなんらかの
「ケロイド状態」の「改善或いは消退傾向」のある時期でなければ
まず「効果」はないものと思われて下さい。











上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。






何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2004年12月2日 10時49分30秒]

お名前: 匿名希望   
22歳の学生です。
今から5〜6年前に胸の辺りににきびのようなものができ、
最初は放置してしまったため、ケロイドになってしまいました。

治療を行ったことのありましたが、今放置している状態で、
最近どんどん肥大化してしまい、痛みもあります。

このまま放置することはできないので、治療を行いたいのですが、
現在他の科でも病院にかかっているため、
薬を飲んだりして身体にあまり負担をかけたくないので、
できれば漢方薬やシリコンシートを使った治療法で治らないものかと
考えているのですが、
そういった方法で治すことは可能でしょうか。

[2004年12月1日 22時21分34秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ