御相談タイトル:傷痕のルビーレーザー治療 



○この美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へとぶ○

美容外科・形成外科相談掲示板書き込み欄へ  ヘルプ

●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●

★◎「山本クリニックの「レーザー治療の」のページへとぶ◎★
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)


◇「山本クリニックの「レーザ−豆知識」のページへとぶ◇
(ブラウザの「戻る」で相談掲示板に戻られて下さい)





☆山本クリニック相談掲示板のこれまでの御相談と回答総集編☆
ここをおして 0 1 2 3 4 5




お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭    URL
これはさぞかしにご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。



++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

これはご災難でしたね。
さて
「今みていただいている
別のクリニックで炭酸ガスレーザーで治すといわれとても
不安です。」
との事です。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」を用いた
「レーザー光照射」は「熱」=「45度c」を応用する
「アイロン」型の「治療戦略」です。
だから「クール」とか「タッチ」とか
「冷却」を行なう必要のある「レーザー・リサーフエシング」の
施術には「熱」=「45度c」を用います。

「レーザー・リサーフエシング」を行なう
「レーザー光照射装置」による「レーザー光照射」に際して
「冷却」を行なう「必要性・必然性」がつきまとう
「レーザー・リサーフエシング」は「高熱を制御」する
「レーザー・リサーフエシング」です。
どうしても上手くいきません。
ご注意下さい。

またこれははなはだ「いんちき」的なのですが。
「東南アジア」或いは「極東」の某国で。
「創傷痕」に「CO2(炭酸ガス)レーザー」で
「別の「創傷痕」」をつくり「注意をそらす」
「技法?」がおこなわれています。
ご注意下さい。

下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++




#1
##1
「28歳女。
山本先生はじめまして。

今年の2月に怪我をして鼻の頭から鼻筋にかけて3cmもきってしまい
救急で形成外科で縫ってもらいました。
傷痕が赤く幅1mmくらいで縫ったあとも12針の「穴」が
みえます。
この傷痕はルビーレーザーで治す方法はありますか。

今みていただいている
別のクリニックで炭酸ガスレーザーで治すといわれとても
不安です。
おいそがしいところすみません。
ご迷惑でしたら申し訳ありません。ご相談を削除してください
よろしくお願いいたします。」
との事です。




#2
##1
「今みていただいている
別のクリニックで炭酸ガスレーザーで治すといわれとても
不安です。」
との事です。


##2
「「傷痕」レーザーフエイシャル」或いは
「傷痕レーザー外科・レーザー治療」で昔
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「スーパーパルス」或いは
「ウルトラパルス」の「レーザー光照射」で
「治療戦略」を立てる方法が考えられたことがあります。

##3
けれどもこれらの「CO2(炭酸ガス)レーザー」を用いた
「レーザー光照射」は「熱」=「45度c」を応用する
「アイロン」型の「治療戦略」です。

##4
だから「クール」とか「タッチ」とか
「冷却」を行なう必要のある「レーザー・リサーフエシング」の
施術には「熱」=「45度c」を用います。

##5
「レーザー・リサーフエシング」を行なう
「レーザー光照射装置」による「レーザー光照射」に際して
「冷却」を行なう「必要性・必然性」がつきまとう
「レーザー・リサーフエシング」は「高熱を制御」する
「レーザー・リサーフエシング」です。

##6
どうしても上手くいきません。
ご注意下さい。

##7
またこれははなはだ「いんちき」的なのですが。
「東南アジア」或いは「極東」の某国で。
「創傷痕」に「CO2(炭酸ガス)レーザー」で
「別の「創傷痕」」をつくり「注意をそらす」
「技法?」がおこなわれています。
ご注意下さい。








#3
##1
「今年の2月に怪我をして鼻の頭から鼻筋にかけて3cmもきってしまい
救急で形成外科で縫ってもらいました。
傷痕が赤く幅1mmくらいで縫ったあとも12針の「穴」が
みえます。
この傷痕はルビーレーザーで治す方法はありますか。」
との事です。

##2
「「今年の2月に怪我をして鼻の頭から鼻筋にかけて3cmもきってしまい
救急で形成外科で縫ってもらいました。」との事です。
これは本当に御可愛そうでしたね。

##3
###1
「鼻の頭から鼻筋にかけて3cm」
###2
「傷痕が赤く幅1mmくらい」
###3
「縫ったあとも12針の「穴」がみえます。」
という
「3つ」の「特性」をもたれた「創傷痕」です。

##4
##3の###3は
「モンゴロイド」である日本人は
「欧米人」と異なり「日本人」は「鼻」の皮脂腺」が豊富なため
の「御鼻の「創傷痕」」独特の特性です。
=>##5

##5
「御鼻」に形成縫合を行なうと
「必ずや「毛穴」と「縫合糸」とがたまさか合致した場合」
「毛穴」が拡大した「形成縫合線痕」が残ってしまいます。





#4
##1
「この傷痕はルビーレーザーで治す方法はありますか。」
との事です。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは

###1
「鼻の頭から鼻筋にかけて3cm」
###2
「傷痕が赤く幅1mmくらい」
###3
「縫ったあとも12針の「穴」がみえます。」
という
「3つ」の「特性」をもたれた「創傷痕」
に対して。


##3
「Qスイッチレーザー光照射装置」
により「レーザー・リサーフエシング」を行ないます。

##4
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」
の「光衝撃波:light shock wave:LSW」は
大変強烈なものです。

##5
お顔の「皮膚の全層」=「表皮」+「真皮」の
「1cm四方」に200kg-500kgの力が
「1ショット時間」=「10億分の40秒」
(は「光速」で「「光」が12mしか進めない時間」)に
「光衝撃波」による「パッチング」として加わります。

##6
この「光衝撃波」による「パッチング」が
「レーザー・リサーフエシング」による
「傷痕レーザー外科・レーザー治療」の基本です。

##7
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」
の「光衝撃波」による「パッチング」による
「レーザー・リサーフエシング」の場合
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
と異なり「ショット数」=「15ショット数」位で
「ショット数」が極めて少なくてすむという「長所」があります。

##8
但し
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」
の「photo ionization:光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)
は大変にテクニックと経験が必要です。








#5結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「今年の2月に怪我をして鼻の頭から鼻筋にかけて3cmもきってしまい
救急で形成外科で縫ってもらいました。
傷痕が赤く幅1mmくらいで縫ったあとも12針の「穴」が
みえます。
この傷痕はルビーレーザーで治す方法はありますか。」
=>##3

##3
「Qスイッチルビーレーザーフエイシアル」という「テクニック」
が御座います。

##4
「今みていただいている
別のクリニックで炭酸ガスレーザーで治すといわれとても
不安です。」
との事です。
=>

「レーザー・リサーフエシング」を行なう
「レーザー光照射装置」による「レーザー光照射」に際して
「冷却」を行なう「必要性・必然性」がつきまとう
「レーザー・リサーフエシング」は「高熱を制御」せざるをえない
「レーザー・リサーフエシング」です。

どうしても上手くいきません。
ご注意下さい。

またこれははなはだ「いんちき」的なのですが。
「東南アジア」或いは「極東」の某国で。
「創傷痕」に「CO2(炭酸ガス)レーザー」で
「別の「創傷痕」」をつくり「注意をそらす」
「技法?」がおこなわれています。
ご注意下さい。


##5
「ルビーレーザー」=
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「Qスイッチ・ルビーレーザー光照射装置」による
「Qスイッチルビーレーザーフエイシアル」は
「「ショット数」が少なくてすむ」=「レーザー光照射」時間が少なくてすむ」
という長所が御座います。

##6
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低16-20回(日)
の「照射回数(日)」が必要です。
但し「レーザー光照射」の時間は短いです。

##7
「御費用」的には
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー・リサーフエシング」と
ほぼ同じと御考え下さい。

##8
「この傷痕はルビーレーザーで治す方法はありますか。」
=>
「Qスイッチルビーレーザーフエイシアル」という
「治療戦略」が御座います。

##9
綺麗に治したいですね。












上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。










何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。










何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。
[2005年10月20日 14時18分2秒]

お名前: りんりん   
28歳女。
山本先生はじめまして。

今年の2月に怪我をして鼻の頭から鼻筋にかけて3cmもきってしまい
救急で形成外科で縫ってもらいました。
傷痕が赤く幅1mmくらいで縫ったあとも12針の「穴」が
みえます。
この傷痕はルビーレーザーで治す方法はありますか。

今みていただいている
別のクリニックで炭酸ガスレーザーで治すといわれとても
不安です。
おいそがしいところすみません。
ご迷惑でしたら申し訳ありません。ご相談を削除してください
よろしくお願いいたします。
[2005年10月19日 19時36分6秒]
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。
ご相談者の記入欄ではございません。
御相談の書き込みをされる場合は次の2つの方法があります。
方法1
「美容外科・形成外科相談掲示板タイトル」直下の「書き込み」を
クリックされて下さい。
方法2
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」
へとぶ ○



●もう一度美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
ここは回答者記入欄です。ここは回答者記入欄です.
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください
ご相談者の記入欄ではございません。ご注意ください



氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
●美容外科・形成外科相談掲示板記事一覧に戻る●
○山本クリニックの美容外科・形成外科相談掲示板御相談「書き込み」へとぶ ○
山本クリニックの相談掲示板入室ページへ戻る
山本クリニックのホームページTOPへ