手賀沼写真日記
レンズの向こう側
撮影ノート『手賀沼有情』
---
手賀沼の歴史
---
ゼロポイントの表情
21世紀手賀沼八景
ぶらり手賀沼写真集
ポプラのおもいで
手賀沼を見るカワウソ
手賀沼雑感
日出/日没時刻
隣人の技

遊歩道の鳥たち
手賀沼近隣の話題
手賀沼周辺のリンク

なかまたちの
お知らせコーナー


TOP



Since 2001.12.1

track feed

-
2016.7.26 4:33
朝焼けにはならないと三脚をたためば朝焼けに


手賀沼を見下ろす丘に立って
ファインダーをのぞいていると
ふと感じることがある。
自然の中に情のあることを。

同じ場所に三脚をたてていても
手賀沼の水面には
いろんなドラマが映し出される。
そのときにしかない瞬時のドラマが。

自然の片隅にいて
手賀沼が演じる衣装替えを
カメラとともに追いかける。

今日もまた
明日もたぶん
来年もそうありたい。

手賀沼の情を見つけたときの
生きていてよかったと思う一瞬を求めて。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−